ブログのためにタイマーを導入した!見やすいキッチンタイマーがいい!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

ブログを書くためにタイマーを導入しました。

しかし、アプリではどうもうまくいきません。

なので見やすいキッチンタイマーを買うことにしました。

どんなタイマーなのでしょうか?それではいってみましょう!

■スポンサーリンク■

時間を計測しよとしたけどうまくいかない

先日ここで20分ブログの失敗に関しての記事を書きました。

https://amakazusan.net/archives/5747

その中でライティングを20分にしょうと宣言しました。

それ以降なるべく20分という時間を意識していますがなかなかうまく出来ていません。

というのも気づけばダラダラと書いてしまっている。そんな状況です。

なんとかせねばと思いタイマーを導入しようと考えました。

そこで、iPhoneのデフォルトのタイマーをためしました。しかし、問題点を発見。

その問題点は

  • 使うたびにロック解除する必要がある
  • 経過時間がわからない

使う度にロック解除→タイマーセットはとても面倒です。また、自動ロックが有効だと経過時間がわからなくなってしまいます。

これではあんまり意味が無い。

ということでキッチンタイマーを買いました。

TANITAのタイマーを購入

買ったのはTANITAのタイマーです。とても大きくて見やすいです。

機能がシンプルのなのがいいですね。わかりやすいです。シンプル・イズ・ベスト。

コレを基本15分にセットしてブログを書いてます。あくまで最大時間です(笑)

ネタ出しも15分。ライティングも15分。整備して投稿まで15分。とすればけっこう使えます。

アプリでも悪くないんですがこういうアナログ的なものでもいいのかなと思ったり。

意外と便利ですよ?このタイマー。

よかったら使ってみてください。

今日の一言

時間にメリハリは大切ですね。

このタイマーはいろいろ使えそう。もっといろいろなことに使っていけるようにしていこう!

今回買ったタイマー

併せ読みたい関連記事

https://amakazusan.net/archives/5747
https://amakazusan.net/archives/6014
https://amakazusan.net/archives/5047
https://amakazusan.net/archives/5899

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします