ドン・キホーテ限定「激辛の殿堂 麻辣火鍋ラーメン」を実食。辛さ&シビレ強めのスープでクセになる!

 

■スポンサーリンク■


日清食品の「激辛の殿堂 麻辣火鍋ラーメン」をいただきました。

この商品はドン・キホーテ限定商品。

食べてみると辛味&シビレのあるスープがたまりませんでした!

この記事では「激辛の殿堂 麻辣火鍋ラーメン」の写真付きで紹介。
  • 「激辛の殿堂 麻辣火鍋ラーメン」ってどんな麺?
  • スープ?辛さは?麺は?具材は?

など気になる方はぜひ参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回はドンキでみかけたカップ麺をご紹介。シビレがクセになります。

ドン・キホーテで発見!シビ辛系のカップ麺


先日ドン・キホーテに買い物に行くと気になる商品を発見しました。

その名も「激辛の殿堂 麻辣火鍋ラーメン」です。

ロングタイプのカップ麺なのですが、山のように陳列されていました。

この商品を見て思った事は「他のお店では見たことがないぞ」と言うこと。

それもそのはず。どうやらドン・キホーテ限定のカップ麺なんです。

しかも、発売元のメーカーはなんと日清食品。

これは買わずにはいられない!と言うことでさっそく手に入れてきました。

また、同じく日清食品から「にんにくの殿堂 スタミナにんにくラーメン」という商品もありました。

「スタミナにんにくラーメン」も併せて手に入れてきましたよ。

果たしてどんなカップ麺なのか?両方ともにいただくのがたのしみですね。

「激辛の殿堂 麻辣火鍋ラーメン」を実食

こちらが今回手に入れた「激辛の殿堂 麻辣火鍋ラーメン」です。

全体的に赤いパッケージがとても印象的ですね。

パッケージにも書かれている「激辛の殿堂」は、ドン・キホーテの「激安の殿堂」とかけてある感じですね。

これはおもしろい。

ちなみに辛さは5段階の5。シビレは5段階で2となっています。

さっそく作っていきましょう!

こちらが完成した「激辛の殿堂 麻辣火鍋ラーメン」です。

おお~なかなか辛そうなビジュアルですね。

具材はつくねとネギのみ。以外にシンプルです。

香辛料の刺激的な香りがしてきます。

まずはスープからいただきましょう。

スープは透明感のある赤。表面にはオイルが浮かんでいますね。

では一口。

おお~これはすごい。

スープ自体はチキンベースのあっさり系。キレのある味ですね。

ただ、口に入れた瞬間に強めの辛味やってきます。

その後に花椒の痺れがやってくる感じ。

なかなかいい辛さです。むしろシビレが思ったより強くて驚きですね。

続いて麺もいただきましょう。

麺は少し平たい中太麺。
それにしても、この麺には見覚えありますね。

そうだ。セブンイレブンの中本の麺と一緒かも?

こちらもいただきます。

うん!辛味が麺にしっかりと絡んでうまい!

揚げ麺ですが程よい弾力がありたまりません。

量もそこそこあるのがいいですね。

続いて具材もいただきます。

つくねです。

数はそこそこ入っているのが嬉しいところ。

こちらもいだたきます。

おお~しっかりとつくねの風味を感じて美味しい。

スープの辛味がしみこんでいるのがいいですね。

激辛系ラーメンにはやっぱり生卵

この「激辛の殿堂 麻辣火鍋ラーメン」は思ったより辛いんですよ。

辛さを和らげるにはある物が必要です。

そう。生卵です。

これがあるのとないのでは違うんですよね。

溶き卵を作ってつけ麺方式でいただきましょう。

うん。いい感じに辛味が中和されます。

そうなると花椒の風味が結構強調されるんですよね。

これは面白いです。

「激辛の殿堂 麻辣火鍋ラーメン」の感想


それでは今回いただいた「激辛の殿堂 麻辣火鍋ラーメン」の感想です。

思ったより辛くて良かったですね。

食べている途中に結構汗だくになって驚きました。

辛さだけでなくシビも強いのがよかった。

ビリビリくる感じがたまらないですね。

辛いラーメンというとスープが結構重く感じる事があるのですが、

このラーメンはかなりあっさり系だったので不思議なラーメンでした。

個人的に気になる点をあげるとすれば具材かな。

つくねはたくさん入っているのですが、それだけなのでややさみしい。

ネギは飾りのような感じなのでもっと他にも入っていてもよかったかなと。

まぁ、そのくらいのなので気にない人も多いかも。

しっかりと激辛体験ができるので、辛いのが好きな方はチェックしてもいいかもですね。

これが「激辛の殿堂 麻辣火鍋ラーメン」だ!

改めて「激辛の殿堂 麻辣火鍋ラーメン」をご紹介。
▲パッケージは赤がメインのデザイン
▲上蓋にはオイルがついています
▲こちらは原材料表
▲成分表示はこちら。気になるカロリーは443kcal
▲具材はすでに入っているタイプ
▲お湯を入れて5分。オイルを入れて混ぜれば完成
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「激辛の殿堂 麻辣火鍋ラーメン」をいただいた話でした。

正直なところ、ドンキ限定なのですこし高を括っていました。

でもしっかりと激辛のラーメンだったので驚きです。

日清食品が作っていると言うこともあるったので安心でしたね。

同時に買った「スタミナにんにくラーメン」も気になります。

こちらも早めに食べてご紹介したいですね。
あまかず
あまかず
ビリビリ痺れる麺だったので良かった!

あわせて読みたい関連記事

日清食品「カップヌードル 辛麺」を実食。辛味と酸味のバランスがたまらない!

日清食品「日清 辛豚ラ王」を実食。こってりだけどキレのあるスープがたまらない!

日清食品「カップヌードル シビれる花椒の火鍋ヌードル」を実食。花椒の風味がたまらない一杯!

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ