東新宿「なぜ蕎麦にラー油をいれるのか?」を訪問。ボリューム満点コシ強めの肉そばをいただく!

東新宿にあるお蕎麦さん「なぜ蕎麦にラー油をいれるのか?」に行ってきました。

名前の通りつゆにラー油をいれるスタイルの蕎麦です。

たっぷりの肉とそばがたまらないそばでした!

さっそくご紹介します。

 

■スポンサーリンク■

東新宿「なぜ蕎麦にラー油をいれるのか?」を訪問。ボリューム満点コシ強めの肉そばをいただく!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

最近マイブームの肉そば店にいってきました!

東新宿にある「なぜ蕎麦にラー油をいれるのか?」を訪問。

ここ数年ガッツリ系の「肉そば」が流行っています。

どんな肉そばかというと、大盛りのそば、大盛りの肉、ラー油の入った汁。

とてもボリューム感あるおそばです。

有楽町の「俺のだし そば」がそんなそばを出しているお店です。

東新宿にも似たようなお店があると聞いて行ってきました。

その名も「なぜ蕎麦にラー油をいれるのか?」。

ストレート過ぎる名前ね(笑)。

 

場所は地下鉄東新宿駅B1口を出てすぐ。明治通り沿いにあります。

東京都新宿区大久保1-3-22

こちらが「なぜ蕎麦にラー油をいれるのか?」さんです。

 

看板の「ラー油 Reagy?」がナイスセンス。

 

大賑わいの店内

早速店内に入ってみます。

ほぼカウンター席でおまけにテーブル席2つある程度。

ランチ時に伺ったので店内はサラリーマンや学生でいっぱいでした。

 

入って左手にある食券機で食べたいものを選びます。

いろいろ種類があるので迷っちゃいますね。

今回は初来店なのでベーシックな肉そばにします。サイズも選べるようなので中にしました。

小~大まで同じ金額なのがうれしいですね。

席はたまたま空いていたカウンターに通され券を渡します。

机の上には揚げ玉と水。

 

玉子も無料サービスのようです。カウンターの上に籠がありそこにありました。

 

ボリューム感たっぷりの肉そばを頂く

しばらく待っているときました。これが肉そばです。

 

つけ汁にはラー油が。いい香りです。

 

そばはと言うとかなりの量が入っています。のりもたっぷり。

 

そばがいっぱいなのでまずは全体をよくまぜます。

いわゆる天地ガエシですね。すると蕎麦が顔を出してきます。

 

なかなかの太さですね。

では早速頂きます。

 

おっ!これはすごいコシだ!蕎麦なのにうどんバリのコシ!すごい!

そしてラー油のピリ辛感がたまらない!これですよこれ。好きだなぁー

 

半分くらい食べていよいよ玉子の投入。玉子と絡まってこれもいい。

 

これもたまりません。うまいっす。

 

最後に蕎麦湯をいただきます。

券売機付近に専用のジャーがあったのでそこから移して頂きます。

うーん。いい感じ。

十二分に堪能できました!ごちそうさまでした!

今日の一言

今回初の「なぜ蕎麦」でしたがすごく良かったです。

少しトリッキーな場所にありますがいってみるといいかもしれません。

こうなってくると本家の港屋に行きたくなってきますね。

今年中に行ってこよう。

店情報

関連ランキング:そば(蕎麦) | 東新宿駅新大久保駅西武新宿駅

そばに関する

併せ読みたい関連記事

https://amakazusan.net/archives/4632

https://amakazusan.net/archives/2540

https://amakazusan.net/archives/1705

https://amakazusan.net/archives/1408

■スポンサーリンク■

あまかずからのお知らせ


個別ブログ相談受付中

ブログを書きたいけど思うように書けない。誰かに相談したいけどどうしていいかわからない。そんな時は是非あまかずにご相談ください!個別のブログ相談を受付中です!