東洋水産「日本うまいもん 青森味噌カレーミルクラーメン」を実食。濃厚な濃厚でまろやかなスープがたまらない!

 

■スポンサーリンク■


東洋水産より東北限定発売の「日本うまいもん 青森味噌カレーミルクラーメン」をいただきました。

青森市で食べられるご当地ラーメンのカップ麺です。

「味噌」「カレー」「牛乳」とインパクトのある名前ですよね。

食べて見ると濃厚で良かった!

この記事では「日本うまいもん 青森味噌カレーミルクラーメン」の感想を写真付きで紹介。
  • 「日本うまいもん 青森味噌カレーミルクラーメン」ってどんな麺?
  • 味は?麺は?

など気になる方はぜひ参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回はご当地ラーメンをご紹介。濃厚で美味しいですよ。

■スポンサーリンク■

青森のご当地ラーメンがカップ麺で登場!


青森のご当地ラーメンというと何をイメージしますか?

代表的なラーメンは「煮干し」をふんだんに使った「煮干しラーメン」ですよね。

しかし、青森ご当地ラーメンは「煮干しラーメン」だけではありません。

味噌カレー牛乳ラーメン」というラーメンをご存知でしょうか?

青森市の「味の札幌」というお店が発祥のご当地ラーメンです。

青森市内のお店で食べられており青森市民のソウルフードと呼ばれています。

初めてこのラーメンの話を聞いたときは驚きでした。インパクトありますよね。

「味噌」「カレー」「牛乳」というなかなか1つになる事のない食材を使っているからです。

そんなインパクトのあるラーメンがなんとカップ麺で登場していたんです。

それがマルちゃんでおなじみ東洋水産から発売されている「日本うまいもん 青森味噌カレーミルクラーメン」です。

東北限定のカップ麺ですが、今回なんと手に入れたのでいただいていきます。

「青森味噌カレーミルクラーメン」を実食

こちらが今回手に入れた「日本うまいもん 青森味噌カレーミルクラーメン」です。

パッケージは青森をイメージしたねぶたと完成イメージがなかなか印象的。

ちゃんと「味噌カレー牛乳ラーメン普及会」公認の商品です。

これを作るとどうなるのか?

それがこちらです。

見た目は普通の味噌ラーメンみたいな色合いです。

でも香りがしっかりとカレーですね。

気になる具材はチャーシュー、メンマ、ネギの3種類。

頂くのが楽しみですね。

まずはスープからいただきましょう。

明るめの茶褐色の色合いがとても綺麗です。

では一口。

おお~これはうまい!

味噌の濃厚な味わいにカレーが見事マッチ。

より旨みのあるスープになっています。

そして、なによりまろやかなんですよね。これは牛乳の影響でしょうか?

また、バターの風味もいいですね。

けっこうクセになりますね。

続いて麺もいただきましょう。

麺は黄色味がかった中細麺。ちぢれもしっかりありますね。

卵麺をイメージしたかんじですかね?

こちらもいただきます。

おお~ノンフライなのでしっかりとコシがありますよ。

歯切れも良くてたまりません。スープもしっかり絡んでおいしいですよ。

続いて具材もいただきます。

まずはチャーシュー。

薄いですが、しっかりと肉感が出ているので食べていても満足感がありますね。

続いてメンマです。

コリコリとした食感がクセになります。

スープをより美味しくする!

この「日本うまいもん 青森味噌カレーミルクラーメン」ですが、さらに美味しくする方法があるんです。

それがスープに牛乳をいれること。

元々のスープにも牛乳要素は入っています。

しかし、本物の牛乳を入れる事により味が良くなるとのこと。

さっそくスープに牛乳をいれます。

レンゲに一杯ほどの牛乳を入れると・・・一気にスープに白味が加わりましたね。

果たしてどんな味になったのか?

いただきます。

おお~これは美味しい。

元ともまろやかなスープでしたが、よりまろやかになりましたね。

コクが加わりより濃厚な仕上がりになりました。

「青森味噌カレーミルクラーメン」の感想


それでは今回頂いた「日本うまいもん 青森味噌カレーミルクラーメン」の感想です。

最初食べるのはおっかなびっくりでした。

しかし、食べるととても美味しく感動しましたね。

味噌とカレーの風味のバランスが良く、どちらもしっかりと存在感を感じました。

ミルクのまろやかさもあり食べた事がない旨みをかんじましたね。

バターの風味も良かったです。

麺も美味しく、スープとの相性もバッチリでした!

そして、追加でいれた牛乳がいい味出していましたね。

スープがより濃厚になり旨みを増すのには驚きました。

総合的に見るとクオリティの高い麺で気に入りました!

これはぜひまた食べたいですね。

東北限定のカップ麺なので次いつ手にはいるか分かりませんが、見かけたらぜひゲットします!

いやー美味しかった!

これが「青森味噌カレーミルクラーメン」だ!

改めて「日本うまいもん 青森味噌カレーミルクラーメン」をご紹介します。
▲パッケージは青森をイメージしたデザイン
▲側面にはロゴがしっかりとあります
▲こちらは原材料表
▲麺はノンフライ。この時点でかなり黄色い
▲蓋を開けると中にはかやくと後入れのスープ2種類が入っています
▲お湯をいれて5分。スープを2種類いれて混ぜれば完成です
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「日本うまいもん 青森味噌カレーミルクラーメン」をいただいた話でした。

調べてみると結構ご当地ラーメンのカップ麺って多いんですよね。

しかも、どれも定番商品としてロングセラーの物がおおいです。

どうしても新商品ばかりチェックしていまいますが、こういった商品もチェックするのもありですね。

気になる商品はどんどん買っていきたいです!
あまかず
あまかず
名前にびっくりしましたが濃厚で良かった!オススメです。

あわせて読みたい関連記事

ニュータッチ凄麺「富山ブラック」を実食。スパイシー&濃いめのスープがうまい!

ニュータッチ凄麺「静岡焼津かつおラーメン」を実食。ガツンとかつおを感じる一杯!

サンヨー食品「元祖ニュータンタンメン本舗監修 タンタンメン メチャ辛」を実食。程よい辛さと旨味がたまらない!

今回手に入れた「日本うまいもん 青森味噌カレーミルクラーメン」

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ