ローソン「ジャンクガレッジ監修 まぜそば」を実食。濃厚でパンチがあるハイレベルなまぜそば!

 

■スポンサーリンク■


ローソンで販売開始になった「ジャンクガレッジ監修 まぜそば」をいただきました。

まぜそばの名店「ジャンクガレッジ」が監修するガッツリ系のまぜそばです。

食べて見るとコンビニでこれが食べられるのはすごい!と言うレベル。

これはぜひ食べて欲しい!

この記事では「ジャンクガレッジ監修 まぜそば」の感想を写真付きで紹介。
  • 「ジャンクガレッジ監修 まぜそば」ってどんな麺?
  • 麺は?タレは?具材は?

など気になる方はぜひ参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回はローソンのチルド麺です。本格的なガッツリ系まぜそばですよ。

■スポンサーリンク■

ローソンから「ジャンクガレッジ」監修のまぜそばが登場!


2021年3月16日よりローソンで発売開始になった「ジャンクガレッジ監修 まぜそば」が発売開始になりました。

ジャンクガレッジと言えば埼玉県を中心に店舗を展開する二郎インスパイアが食べられるガッツリ系のラーメン店です。

ガッツリ系の「まぜそば」を定着させた事にも定評があります。

僕も過去にジャンクガレッジのまぜそばをいただいた事があり、そのインパクトに驚きました。
数年前食べたジャンクガレッジのまぜそば
▲数年前たべたジャンクガレッジのまぜそば

過去に何度かカップ麺でジャンクガレッジは登場していましたが、それもかなり昔の話。

今回はローソンでコラボ商品としてチルド麺で登場です。

では今回のコラボはどんな商品なのか?
まぜそばの名前を広めた第一人者の名店とのコラボ商品。平打ちでもっちり食感のまぜそば専用麺に、にんにくのパンチがきいた濃厚だれを合わせました。もやし・キャベツ・チャーシュー・小松菜などをトッピング。よく混ぜてお召し上がりください。 公式サイト

とのこと。

本格的なまぜそばの模様。これは食べるのが楽しみです。

売られているのはもちろんローソンです。

興味ある方はまず普通のローソンを訪ねて見てはいかがでしょう?

「ジャンクガレッジ監修 まぜそば」を実食

こちらが今回てにいれた「ジャンクガレッジ監修 まぜそば」です。

緑色をしたジャンクガレッジのロゴが印象的です。

さっそくつくっていきます。

レンジで5分ほどチンすれば完成。

こちらが「ジャンクガレッジ監修 まぜそば」です。

なかなかの迫力ですね。

具材はもやし、キャベツ、小松菜、チャーシュー、マヨネーズ、フライドガーリック、揚げ麺
と結構たくさん入っています。

中央は最近よく見かける卵黄風ソースです。

香りはニンニクの香りが強いですね~食欲をそそります。

麺も見えますが、かなりの太麺です。

これを、さっそくまぜていきましょう!

麺が結構太くて硬いので混ぜるのも注意が必要です。

汁はねが結構ありますね。

できました。

最初、麺は少ないかな?と思っていましたが、混ぜてみると結構なボリューム感。

これは美味しそう。

さっそくいただきましょう。

麺を箸でつまんでみるとその弾力におどろきます。

まぜるときにも気になっていましたが結構な固さがあります。

では一口。

おお~これは美味しい。

まずタレです濃いめの醤油に程よく油分が加わって濃厚かつこってり感がたまりません。

そこに、ニンニクやマヨネーズの風味が絶妙に絡み合っています。

麺との相性もバッチリですね。

その麺のすごい。かなりモチモチとしていてこれはたまりません。

ときおり混ざってくる、フライドガーリックや揚げ麺の食感もいい。

いやー結構本格的で美味しい!

続いて具材もいただきましょう。

まずはチャーシューから。厚みのあるお肉が1枚入っています。

うん。肉の旨みとタレが良くあう。

続いて野菜もいただきます。

ほどよく茹でられたキャベツともやし。

この組み合わせてはいかに?

うん。しっかりとシャキシャキ感が残っています。

また、タレがしっかりと絡んでいて美味しいです。

「ジャンクガレッジ監修 まぜそば」の感想


それでは今回いただいた「ジャンクガレッジ監修 まぜそば」の感想です。

かなり美味しくてよかったです。

まずはタレですね。濃厚なタレがめちゃよかった!ニンニクも入っているのでかなりパンチが効いています。

また、マヨネーズのほんのり海老風味なのもいいですし、フライドガーリックの香ばしい風味も良かった。

麺もかなり本格的。極太のコシのある麺で食感もたまりません。

タレとの相性も抜群です。

ちなみに、黒コショウがついていますが、先に入れるより後がけ方が変化を楽しめてオススメです。

全体的に見るとこれはかなり完成されたハイレベルなまぜそばですよ。

正直ここまでとは思ってませんでした。

流石ジャンクガレッジ監修というだけありますね。

ただ、けっこニンニクが入っているので食べた後は注意が必要です。

余談ですが、タレは多少残るので追い飯してもいいかもですね。

個人的に大満足な一杯でした。また食べたい。

これが「ジャンクガレッジ監修 まぜそば」だ!

改めて「ジャンクガレッジ監修 まぜそば」をご紹介。
▲パッケージはロゴをメインに押し出しています
▲豚のロゴはインパクトありますね
▲こちらは商品説明
▲こちらが原材料表と成分表示。気になるカロリーは913kcal
▲チルドタイプなのでレンジでチンすればいいタイプ
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「ジャンクガレッジ監修 まぜそば」をいただいた話でした。

今回のまぜそばはホントに驚きました。

だってめちゃくちゃ美味かったんですもの。

これはもう一回買って食べたいですね~

ガッツリ系のまぜそばが大好きな方はチェックして欲しい!

気に入ること間違いなしです。
あまかず
あまかず
ジャンクガレッジのお店にも食べに行きたくなりました!

あわせて読みたい関連記事

ローソン「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を実食。絶妙な辛味が最高!

ローソン「金色不如帰監修 真鯛とあさりのだし冷し塩そば」を実食。見た目、味ともにハイレベルな一杯!

ローソン「麺屋武蔵監修 冷し真剣(マジ)そば」を実食。ゴワゴワの麺がたまらない!

ジャンクガレッジのラーメンを取り寄せる

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ