ファミリーマート「大盛にんにく醤油ラーメン」を実食レビュー。極太麺のインパクトがすごい!今後に期待のインスパイア

 

■スポンサーリンク■

2019年10月22日よりファミリーマートで発売になった「大盛にんにく醤油ラーメン」をいただきました。

この麺はガッツリ系でお馴染みの二郎をインスパイアした麺。

極太ので食べ応え十分の麺とまろやかな豚骨醤油が特徴です。

食べてみると極太麺がすごかった!スープは改善の余地はありますね。

さっそくご紹介します。

<この記事はこんな人にオススメ!>

  • ファミマのインスパイア系について知りたい
  • 味はどうなのか?麺はどうなのか知りたい

あまかず
ファミマでも二郎インスパイアが登場してきました。コンビニで食べられるインスパイア系。極太麺がすごかった。
■スポンサーリンク■

ファミリーマート「大盛にんにく醤油ラーメン」を実食レビュー。極太麺のインパクトがすごい!今後に期待のインスパイア

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回はファミリーマートから登場した二郎インスパイア麺のご紹介です

ファミマから二郎インスパイア麺が登場

2019年10月22日よりファミリーマートで「大盛にんにく醤油ラーメン」が発売開始になりました。

このラーメンはガッツリ系の二郎をインスパイアしたラーメンです。

既にコンビニではセブンイレブンがとみ田監修で「豚ラーメン」を販売。

ファミリーマートもそれに追付いする形で登場となったわけです。

この「大盛にんにく醤油ラーメン」の特徴ですが、

小麦ブランを加えた食べ応えと噛み応えのある極太麺を使用しました。豚骨ベースににんにくと醤油感が感じられる仕立てで、背脂も入れた味に厚みあるスープが特徴です。たっぷりのキャベツもやしボイル、豚バラチャーシュー、青ねぎ、卵黄ソース、にんにくをトッピングしました。 (公式サイトより)

となり、

基本的な構成は二郎インスパイア系の麺です。

気になるのが「卵黄ソース」。

これがどう味の違いを出してくれるのか?

食べるのが楽しみです。

「大盛にんにく醤油ラーメン」を実食

こちらが今回購入した「大盛にんにく醤油ラーメン」です。

パッケージからはあまりインスパイア感を感じません。

これをレンジで温めます。

家庭用だと500wで7分ほど。

出来あがりました。

こちらが出来上がった「大盛にんにく醤油ラーメン」です。

なかなかすごい迫力です。

野菜と麺で溢れそう。

具材は、もやし、キャベツ、豚肉、ネギ、刻みにんにく

そして、中央には黄色い卵黄ソースが鎮座しています。

上からみるとこんな感じです。

さっそくいただくのですが、

インスパイア系は食べる前にまずは全体を混ぜ合わせる「天地返し」をします。

全体を混ぜ合わせるとふわっと香る豚骨とニンニクの香り。

これは美味しそうですね。

この麺は何がすごいかって麺がすごいです。めちゃくちゃ太い。

うどんではないかと思うくらいの太さ。

これは食べるのが楽しみですね。

まずはスープからいただきます。

スープは豚骨ベースの醤油で濃い褐色をしています。

果たしてどんな味なのか?

いただきます。

ん?思ったよりあっさりとした豚骨醤油ですね。

背脂は入っていましたが見た目よりインパクトは少ないです。

どちらかといえばまろやかな感じですね。

ニンニクも入っていますがそれほど感じません。

こ、これは・・・ちょっと想像より弱いです。

卵黄ソースの影響でしょうか?

続いては気になっていた麺。

見るからに極太。もはやうどんと言っても過言ではありません。

300gはダテじゃないですね。めっちゃ量が多いです。

この極太の麺は果たしてどんな味なのか?

さっそくいただきます。

食感ですが弾力は十分にあります。

極太なのでうどんを食べているかのような感じ(笑)

ただ、スープが弱いせいか麺の味がメインになってしまっています。

この極太麺に合うようにもっとこってりでもよかったのに。実に惜しい。

具材もいただいてみますよ。

まずはもやしです。たっぷりと入っています

味はというと・・・・しっかりと茹でられていてスープの味も絡んで可もなく不可もない感じ。

続いてお肉です。こちらはちゃんと食べ応えがあっていいですね。

個人的にはもう少し集めの方が好みです。

 

「大盛にんにく醤油ラーメン」の感想

それでは今回いただいた「大盛にんにく醤油ラーメン」の感想です。

スープはまろやかなテイストで思ったよりあっさりだったかなと。

正直ちょっと物足りなさを感じました。

ただ、麺はすごかった。極太麺が300gは大ボリューム。大盛に偽りなしの食べ応えでした。

個人的にもっとゴワゴワの麺でもいいかなと思ったり。

麺充したいならこの「大盛にんにく醤油ラーメン」ですね。

ただ、似たような商品なのでセブンイレブンの豚ラーメンと比べてしまいます。

そうなると見劣りしてしまうのが残念。

ただ、これらは全部伸びしろです。

セブンの豚ラーメンも最初から完璧ではなかったです。

なので是非ファミリーマートさんには改善してもっといい麺を作って欲しいですね。

これがファミマの「大盛にんにく醤油ラーメン」だ!

それでは改めて「大盛にんにく醤油ラーメン」をご紹介します。

▲パッケージからは普通のラーメンの雰囲気が
▲ラベルには大きく「大盛にんにく醤油」の文字
▲カロリーは773kcal。500wでは7分レンチンです
▲ラップを取るとびっしりと具が入っているのがわかります

今日のポイント

以上、ファミマの「大盛にんにく醤油ラーメン」をいただいた話でした。

あふれんばかりの麺がすごかったですね。スープに課題ありでした。

もっと味が濃くても良かったのになぁ〜もっとブラシュアップを期待しましょう。

インスパイア麺はファミマだけでなくローソンでも出ているのでチェックしてみたいですね。

そちらも食べたらご紹介していきます!

あまかず
ボリュームは満点だったのでとにかく麺が食べたい。そんな人はこの麺でOKです。是非その舌で実感してください!

あわせて読みたい関連記事

セブンイレブン「中華蕎麦とみ田監修 豚ラーメン(豚骨醤油)」を実食。リニューアルで麺にコシがプラスされさらに美味しくなった!

セブンイレブン「中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン(豚骨醤油)」を実食。確かにインスパイア系。極太麺とスープがたまらない!

日清「どん兵衛 ガチ豚ニンニクマシマシ篇」を実食レビュー。公式の「どん二郎」は ニンニク感が半端ない!

二郎インスパイアを注文する

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ