小麦と肉 桃の木@新宿一丁目 こってりだけどさっぱり!絶品つけ麺に出会う!

新宿一丁目の「小麦と肉 桃の木」というお店に行ってきました。

こちらで「こってり」のつけ麺をいただきます。

ここのつけ麺はこってりだけど食べてみると意外とさっぱり。どんなつけ麺なのか?

さっそくご紹介します!

■スポンサーリンク■

こってりだけどさっぱり!絶品つけ麺に出会う!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

以前から気になっていた新宿一丁目の「小麦と肉 桃の木」さんにいっょてきました!

新宿一丁目の小麦と肉 桃の木におじゃまする

こってりだけどさっぱりしたつけ麺をいただいてきました。

今回伺ったのは新宿の小麦と肉 桃の木というお店。

以前から興味があるもなかなか行けなかったおみせです。

場所は新宿御苑から靖国通りへ向かって少し歩いた所。目印らしい目印がないのでお店の場所を探していましました。こちらの地図を参考にして下さい。

東京都新宿区新宿1-32-4

こちらが「小麦と肉 桃の木」さんです。

 

店頭には看板があります。オススメを紹介してくれています。

女性店員のみのお店

入り口はとても渋い感じですね。こだわりな店主さんがいるような気配。

早速入ります。入ってみてびっくり。店員さんはみんな女性。とても感じのいいお店です。

席は全てカウンター。昼時だったのでかなりの人でした。

 

コチラのお店は食券制。入ってすぐにあります。

 

他にも気になるメニューがたくさんありますね。

つけ麺のブルガリアってどんな感じなのでしょうか?気になりますね。

何を頼むか迷いましたが、今回はつけ麺のこってり(900円)をいただくことにしました。

 

席に案内され食券を渡します。

テーブルには調味料とかおいてありました。

こってりだけどさっぱりなつけ麺をいただく

しばらくしてお待ちかねのつけ麺がやってきました。

こちらが「こってり」です。

 

つけ汁は醤油ベース。バラ肉が印象的ですね。

 

麺はもちもちの平打ち麺。綺麗ですね。

 

大根おろしもついてます。

 

早速頂きます。

おぉ。これは旨い。こってりとはいってますが結構さっぱりしてますね。

想像したこってりとは少し違います。肉汁うどんみたいな感じです。するするといけますね。

しばらく食べて大根おろしを入れてみます。

おぉーさらにさっぱり。うまいです。

最後はスープ割りで〆ます。飲みやすくていいですね。

 

こってりですがさっぱりなつけ麺是非また食べたいですね。

他のメニューも気になるのでまた来ようかなと。

オススメです。

今日の一言

今までにないタイプのつけ麺だったのでとても良かったです。

こういうのに出会うとすごく嬉しいいですね。

いろいろまた探してみようかなと。

店情報

関連ランキング:つけ麺 | 新宿御苑前駅新宿三丁目駅四谷三丁目駅

ラーメン大好き小泉さん

併せ読みたい関連記事

https://amakazusan.net/archives/2766

https://amakazusan.net/archives/4064

https://amakazusan.net/archives/4632

https://amakazusan.net/archives/10571

https://amakazusan.net/archives/6646

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします