一条流がんこラーメン総本家@四谷三丁目 ダシのみの100ラーメンをいただく。

 

四谷三丁目にあるがんこ総本家でダシだけの「100ラーメン」を食べてきました。

カエシなしでここまでの味が出せるラーメン。

めちゃくちゃオススメです!

それではいってみましょう。

■スポンサーリンク■

一条流がんこラーメン総本家@四谷三丁目 ダシのみの100ラーメンをいただく。

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は久しぶり食べにラーメン屋さんのお話です。

久々のがんこラーメンへ

四谷三丁目のがんこ総本家に久しぶりに行ってきました。

がんこには以前は何度も通っていました。

しかし、ここ最近はご無沙汰。

行くきっかけは、

友人と話していてがんこの100ラーメンがうまいよ!と話を聞き、

久しぶりに食べたくなったので行く事にしました。

100ラーメンとは数年前から提供されているラーメンです。

何が100かというとカエシ無しのダシ100%のラーメン。

ダシだけでうまいの?と思われるかもしれませんが、

ダシだけでもうまいんです。

四谷三丁目の総本家

四谷三丁目から徒歩で5分しないくらいの場所にあります。

このビルの1階にあり看板は一切ありません。

目印はこの骨のマーク。目が光ってればやっています。

少し並んでからお店に入ります。

店内はカウンターのみ。店主である一条さん(通称 家元)と奥さんで切り盛りされています。

席に座ると家元から注文を聞かれます。

もちろん頼むのは100。

「100でお願いします。大盛りで」と伝えます。

待ってる間に会計を済ませます。

待つ事しばし。

きました!これが100ラーメンの大盛り(700円+100円)です。

 

100ラーメンをいただく

具はチャーシュー、のり、メンマ、煮卵。

茶褐色のスープが印象的です。

早速スープから頂きます。

おぉーうまい!(O_O)

カエシ無しでこの味はすごいですね。いい感じに塩分も出ていて美味しいです。

麺はがんこではお馴染みの細麺。

箸とレンゲがすすみます。

途中で味を変化させたいので青唐辛子を入れます。

青唐辛子はカウンターに置かれています。入れると、ほどよい辛味がたまりません。

終わり際に秘伝のカエシを入れて少し醤油ラーメン風にします。これもうまい。

気づけばスープまで完飲してしまいました。

この味がたまりませんね。

家元も元気そうで何より。

ごちそうさまでした!

今日の一言

久しぶりのがんこラーメンは相変わらず美味しかった!

日曜にはスペシャルもやってるので

そっちにも行ってみたいなぁと。

また行きたいです!

店情報

関連ランキング:ラーメン | 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

こんな記事もかいてます

https://amakazusan.net/archives/3908

https://amakazusan.net/archives/3966

https://amakazusan.net/archives/3434

 

■スポンサーリンク■

8月の「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」のスケジュール

ブログの問題を解決したい。
そんな時には「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」にお申し込みください!ご質問にあまかずがお答えします!

「あなたのブログを加速度をつけて成⻑させるブログセミナー」の動画セミナー販売開始

2018年11月に開催されて大人気だったきむらあきらこさんとのコラボセミナーが動画となって販売開始になりました!

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間PVは20万)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ