落ち込んでるときに効くノート。自分の思考を書いて気づく!

 

■スポンサーリンク■

落ち込んでいてしんどいなんて事ありませんか?

考え過ぎてどうしようもない。そんな時どうすればいいのか?

ノートがあると楽になれます。

書いて、休んで、振り返る。

こうすることで自分が落ち込んでいる状態に気づきやすくなります。

あまかず
ノートに書いて気づく。これが大切なんですよ!
■スポンサーリンク■

落ち込んでるときに効くノート。自分の思考を書いて気づく!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は落ち込んでいるときにオススメのノートをご紹介します。

落ち込んでるときどうすれば回復できるか?

  • なんだか元気がない。
  • 悪い言葉ばかり想像してしまう。
  • なんかモヤモヤと苦しい

そんな時ってありませんか?

これはいわゆる「ネガティブ」な状態。

人間なら多かれ少なかれ調子がいいとき、悪いときがあります。

調子がいいとはいいんですが悪いときがかなり厄介。

ネガティブな発想しか出てこなかったり、自分を責めてしまったりしてしまう。

もちろん僕にもあります。

こんな時にどうすればいいか?

答えはシンプルです。

自分が「ネガティブな状態」にあることに気づく事

「あっ落ち込んでしまっている」

そう気づければ回復する為の方法は見えてきます。

客観的に落ち込む自分に気づく方法

「落ち込んでいる自分に気づく」のがいちばんいい!

とはいってもなかなか客観的にはわからないですよね。

そんな時に是非やって欲しいこと。

それは静かに自分が思っている事をノートに書き出す事

ノートは正直です。

自分が今思っている事を映し出してくれます。

やり方としては

  1. 制限時間を設けて何を考えているかひたすら書き出す(5分~10分)
  2. 休憩時間て頭をクールダウンする
  3. 書いたノートを見返す

これだけです。

 

頭の中だけにあるからモヤモヤする

なぜネガティブで落ち込んでしまうか?

考えている事を頭の中だけにしておくからなんです。

だからモヤモヤとしてしまう。

だったらそれを書きだして見える化してしまえばいい。

見えていれば自分がどんな状態にあるか把握できます。

また、書く事にはスッキリさせる効果もあります。

ノートを見返す時冷静になって見返せるはずです。

辛いときこそノートを書こう

落ち込んでしんどきときってありますよね。

もちろん僕にもあります。

そんな時こそひたすらノートです。

書いて書いて書きまくってひたすらにデトックスする。

自分の思考状態がわかれば「落ち込んでいる状態」か気づく事もできます。

気づく事ができれば対策も出来ます。

楽しい事をやったり、好きな音楽を聴いたり、幸せになれる映画を見たり

いろいろ出来るはずです。

まずは自分の状態に気づく事。それにはノートが一番。

是非試してみてください。

今日のポイント

以上、落ち込んでいるときどうすればいいのか?という話でした。

自分のコントロールがうまい人だと何もせずに「落ち込んでいる自分」に気づけます。

ただ、普通の人はなかなかそうは行きません。

ノートに書くことで自己客観視出来るのでこの方法は誰にでも出来ます。

落ち込んでいるとき軽い気持ちでノートに向かってみてください。

あまかず
僕は結構この方法に助けられています。自分だけで抱え込むのって辛いですよね。他人に話しづらいこともあります。そんな時こそノートですよ!

あわせ読みたい関連記事

もやもやをノートでスッキリ解消!カンタン「思考整理のノート術」

「感情」をノートに書こう!イライラムカムカに効果アリ!

思考を整理する時に使える3つのマジックワード!

あまかずオススメのノート

 

 

■スポンサーリンク■

9月の「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」のスケジュール

ブログの問題を解決したい。
そんな時には「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」にお申し込みください!ご質問にあまかずがお答えします!

「あなたのブログを加速度をつけて成⻑させるブログセミナー」の動画セミナー販売開始

2018年11月に開催されて大人気だったきむらあきらこさんとのコラボセミナーが動画となって販売開始になりました!

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間PVは20万)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ