「感情ノート」の書き方と効果。イライラやムカムカに効く!

 

■スポンサーリンク■

日々の生活で

イライラしたり、ムカムカしたり、おちこんだり

感情的になる時ってたくさんありますよ

僕も結構あります。

そんな時にどうすればいいのか?

落ち着くためにノートに向き合いましょう。

感情をノートに書き出すだけで落ち着いてきます。

どんな方法なのか?さっそくご紹介します。

■スポンサーリンク■

「感情ノート」の書き方と効果。イライラやムカムカに効く!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は感情に目を向けたノート術をご紹介!

感情が揺さぶられたときはノートがおすすめ

普段生活していると

  • トラブルが起きてイライラしたり
  • 誰かや何かにムカムカしたり
  • 落ち込んで沈んだり

そういう感情を揺さぶられる場面が出てきます。

そんな時ってどう対処していますか?

飲みに行く、好きな物を食べる、買い物に行く

など人それぞれで発散方法は違います。

僕がオススメするのは

「感情」をノートに書き出す事

です。

今その時自分が感じている感情を素直に書き出す事で

スッキリもしてきますよ。

「感情ノート」の書き方

さっそくやり方をご説明します。

といっても「感情ノート」の書き方は簡単。

ノートはなんでもかまいません。好きなノートを使ってください。

今感じている感情をノートに書き出すだけ。

  • 辛いなら辛い
  • 楽しいなら楽しい
  • 怒っているなら怒っている
  • 悲しいなら悲しい
  • 苦しいなら苦しい

この時、回数・書式・字の大きい小さい、上手い下手など関係なく気が済むまでノートに書きます。

むしろ感情にまかせて書く事をおすすめします。

ネガティブ・ポジション関係なく今自分が感じている事を書くんです。

誰にかに見せるわけではありません。全部正直にさらけ出しちゃいましょう。

ひたすら書いているとフッと落ち着いてくる瞬間があります。

そこまで来たら1度ノートを振り返ってみましょう。

自分が何を感じているのかが分かります。

そして、ノートを見直して見ましょう。

書いた感情の数、字の状態、字の大きさ、それらによって自分がどんな状況なのかを知る事が出来ます。

ここまで来ると落ち着いているはず。

 

「感情ノート」の効果

このノートにはどんな効果があるのか?

以下の様な効果があります

  • ストレス解消
  • 冷静になる
  • 自己客観視ができる

だいたいこんな感じですね。

嬉しいとき、楽しいときなどポジティブなときより

イライラ・ムカムカなどのネガティブな方が効果があります。

書いた後じっくりと自己客観視して見てくださいね。

僕自身もイライラしたりムカムカしたときは積極的にノートに書くようにしています。

すると自分の思い込みや感情に気づけます。

感情を書き出すとは?

では、この感情を書き出すという事はどういうことなのか?

考えている事を書き出すとはちがうのか?

単純に言えば、「頭の中」か「心の中」を書くかの違いです。

思考は常に頭の中で考えています。

感情は心、身体の部位で言えば胸の奥で感じているはずです。

その違いなんです。

この記事を読んでいるアナタは何かしら思う物があってたどり着いたはずです。

ここで一つ質問です。

普段から感情に目を向けていますか?

おそらく大多数の人はあまり気にかけていないと言う人が多いでしょう。

そして、気にかけないあまりに感情に支配されています。

そんな時こそ「感情」に目を向けることがひつようになります。

そこに役に立つのがノートというわけです。

ノートに書くことによって自分がどんな感情なのか冷静に知る事ができます。

感情に支配されているときこそ書きだそう

ついつい感情に支配されてる事ってありますよね。

そういうときってとても疲れます。

そんな時こそノートに書き出すと言うことが役に立ちます。

一端外に出して、客観的にその感情と向き合う。

そうすることで感情に振り回されずに済みます。

是非「思考を整理するノート」と一緒にこの「感情の書き出し」も試してみてください。

今日のポイント

以上、感情をノート書きだそうという話でした。

実は思考を整理するノートより、この「感情の書き出し」の方を先にやり始めました。

始めた時はうつ病の真っ只中。自分の中で何かを整理するために書く用にしていました。

書いて行くと自然とでおちつくんですよね。

この時から書く事って大切なんだなと感じる事ができました。

感情的になりそうなときは試してみてください!

あまかず
このノートは書いたときより書いた後が大切になってきます。と言うのも過去の感情を見返せる事です。自分がどんな感情だったのか知るためにはノートに書く事は好都合。記録しているといろいろな物が見えてきますよ。

参考になる本

併せ読みたい関連記事

考えをノートに書き出すとき何を書けば良い?

「思考整理のノート術」ノートを使って考え過ぎをスッキリ解消!

自己客観視をもっと手軽に行うたった一つの方法

自己肯定感を高める方法。毎朝ノートを書くだけの簡単ワーク!

 

■スポンサーリンク■

11月の「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」のスケジュール

ブログの問題を解決したい。
そんな時には「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」にお申し込みください!ご質問にあまかずがお答えします!

「あなたのブログを加速度をつけて成⻑させるブログセミナー」の動画セミナー販売開始

2018年11月に開催されて大人気だったきむらあきらこさんとのコラボセミナーが動画となって販売開始になりました!

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間PVは20万)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ