脳を休ませてますか?ぼーっとする時間を作ろう

脳に休息をとってますか?

四六時中スマホで情報収集ができる時代。頭を使いすぎている事が多々あります。

頭を使いすぎると思考が鈍ったりしてきます。

積極的に休養をとりましょう。ぼーっとすることでリラックスできますよ。

あまかず
僕自身脳を休ませる事をあまりしてこなかったですね。パフォーマンスが鈍るのはこれが原因なのかも。
■スポンサーリンク■

脳を休ませてますか?ぼーっとする時間を作ろう

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

何事も動きすぎってよくないですよね。適度に休みをとりましょう。

頭を休ませてますか?

ふとできた5分ほどの空き時間。

あなたは何をしてますか?

  • スマホでSNS?
  • ゲーム?
  • ニュースのチェック?
  • タスクの確認?
  • 読書?

ほとんどの方がスマホをいじったり何かしら活動をしています。

僕も似たような感じです。

この常に何かをしている状態。コレってちょっと異常じゃありませんか?

皆さんは頭を休ませることしてますか?

思考的休息が必要

もちろん空き時間にどんな事をするかは自由です。

しかし、常に頭を動かし続けるのは問題です。

動かしすぎてはどこかで限界が来てしまいます。

  • 頭がいっぱいになって何も考えられない
  • 何かに追われるようでついついイライラしてしまう

これらは脳に余裕がなくなっている合図。

そこで、大切になってくるのが「頭を休ませる事」。

ぼーっとして頭を休ませる時間が必要になってきます。

それは身体と一緒です。

みなさん24時間動きっぱなしで動けますか?おそらくほとんど不可能なはずです。

時々休憩を入れて休ませる必要があります。

脳の休養は怠りがち

僕自身そういえば頭を休ませる事を怠ってきた気がします。

意識的に休ませる方法をあまりとってきませんでした。

僕には「ノートを使った思考整理術」というものがあります。

これはこれで頭がスッキリしました。

しかし、休ませることはせずにしっかりと頭を使ってます。

純粋に脳を休ませると言うことはしてきませんでした。

休養って寝てるときがあるじゃないかと言う話もあります。

ただ、寝ているときは脳が記憶を整理する貴重な時間。

むしろ活発に動いています。

起きているときにも常に使っていて、寝てるときも使っている。

脳を酷使しすぎていますね。

積極的に休ませる事が必要ですね。

ぼーっとする時間を作ろう

では、頭を休ませるにはどうしたら良いか?

幾つかありますが一番簡単なのはこれ。

  • ぼーっとすること

虚空を見つめ何も考えずぼーっとする。

これが手軽です。

他にもマインドフルネス(瞑想)なんかもあるでしょう。

形式ばってやるより簡単にできそうなのがぼーっとすることです。

是非普段の生活に取り入れて脳に休養を与えてみてください。

僕もコレからは積極的に思考的休息をいれていきます!

今日のポイント

以上、頭を使いすぎているので休ませようと言う話でした。

常時スマホを片手に情報収集では頭が休まりません。

僕は今まで「ぼーっとすること」は悪い事だとかんがえてきました。

怠けてはいけないそう思っていたんですよね。

しかし、ぼーっとするとは怠けてはいない。むしろ「思考的休息」でとても重要な活動。

休むと動くのメリハリをもって行きたいですね。

積極的に休ませていきましょう!

あまかず
最近すぐにキャパオーバーになるのはこれが原因ですね。積極的にぼーっとしましょう!

参考になる本

あわせ読みたい関連記事

やる気が出ないときの対処法。長時間の瞑想が効果的

「思考を整理するノート術」。もやもや気分をスッキリ解消!

過去や未来が気になってしまう。それって「妄想」かも。「今ここ」に目を向けよう。

瞑想以外の方法で「今ここ」を感じるポイントを作る。

■スポンサーリンク■

あまかずからのお知らせ


個別ブログ相談受付中

ブログを書きたいけど思うように書けない。誰かに相談したいけどどうしていいかわからない。そんな時は是非あまかずにご相談ください!個別のブログ相談を受付中です!