「本わさび茶漬け」(田丸屋)を実食。ツーンとくるわさび感がたまらない!

田丸屋さんの「本わさび茶漬け」をいただきました。

しっかりとわさび感ある風味がたまらないお茶漬け。

見かけたら是非買って試してほしいお土産です。

さっそくご紹介します。

■スポンサーリンク■

「本わさび茶漬け」(田丸屋)を実食。ツーンとくるわさび感がたまらない!

こんにちは、わさび大好きあまかず(@amakazusan)です。

今回は田丸屋さんの本わさび茶漬けをご紹介します。

わさび系お土産の定番「わさび茶漬け」

わさび系のお土産といえばふりかけかお茶漬け。

あまりに定番過ぎてスルーしがちな商品です。

しかし、以前カメヤさんの「わさび茶漬け」を食べたとき深みのある味で驚きました。

つまりの「わさび茶漬け」も侮れない!

と言うことで、今回手に入れたのは老舗のわさびメーカー田丸屋さんの「本わさび茶漬け」。

田丸屋さんのわさび関連商品はいろいろいただいています。

どのわさびも美味しいのでこのお茶漬けもきたいできますね。

これが田丸屋の「本わさび茶漬け」

こちらが田丸屋さんの「本わさび茶漬け」です。紙袋に入っいます。なかなかいですね。

中には6袋お茶漬けが入っています。

さっそくごはんの上にかけます。

ふわりとわさびの香りがしてきてとてもいい香り。

具材見てみると海老も入っている模様。ちょっと贅沢ですね。

それではお湯を入れてお茶漬けにします。

う~ん。さらにわさびのいい香り。食欲をそそられます。

軽く蒸らしていただいてみましょう。

おお~口に入れた瞬間わさびの香りが鼻から抜けていきます。

これは美味しい。

ツーンと言う感覚は軽くするくらい。しっかりとわさび感が出ています。これはいいですね。

わさび茶漬けってあまりツーンとしない印象ですが、ちゃんとあるので気に入りました。

 

今回いただいた「本わさび茶漬け」ですが、さすが田丸屋さんと言う感じです。

わさびっぽさもしっかりと残っていて美味しい。

見かけたら是非買ってみてください!オススメです。

 

これが田丸屋の「本わさび茶漬け」!

今回購入した田丸屋さんの「本わさび茶漬け」をご紹介。

▲パッケージは紙袋。緑のデザインがいいですね。

 

▲裏に作り方と原材料表

 

▲かくだいしてみます。

 

▲中には小分けの袋が6つ。

 

▲小袋もしっかりとデザインされています

 

▲裏面もしっかりと書かれています。

田丸屋の「本わさび茶漬け」はどこで買える?

今回買ったこの田丸屋の「本わさび茶漬け」ですが、僕は富士川サービスエリアで購入しました。

おそらく田丸屋さんのわさび関連商品は静岡のSAやお土産屋で買えるはず。

また、Amazonや楽天市場でも購入できるようなので気になる方はチェックして見てください。

リンクはこの下にありますよ。

今日のポイント

以上、田丸屋さんの本わさび茶漬けを食べた話でした。

わさび茶漬けも奥が深いですね。なかなかに美味しかったです。

パスタにもアレンジ出来るそうなので、パスタも作ってみます!

これは楽しみですね。

あまかず
やっぱり田丸屋さんのわさびは美味しいです。
ツーンとくる感じがたまりません。
興味のある方は是非食べてみてください!オススメですよ。

今回紹介した「わさび茶漬け」

併せ読みたいわさび系お土産関連記事

 

■スポンサーリンク■

9月の「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」のスケジュール

ブログの問題を解決したい。
そんな時には「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」にお申し込みください!ご質問にあまかずがお答えします!

「あなたのブログを加速度をつけて成⻑させるブログセミナー」の動画セミナー販売開始

2018年11月に開催されて大人気だったきむらあきらこさんとのコラボセミナーが動画となって販売開始になりました!

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間PVは20万)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ