日清からガジェット登場!?すすり音をかき消す「音彦」が出る!

カップヌードルの日清からガジェットが登場します。

ラーメンを食べるときに出るすすり音をかき消すと言うもの。

予約申込数が5,000セットに達した場合のみ販売されるそうです。

すすり音が気になる方はチェックしてみては?

それではご紹介します。

■スポンサーリンク■

日清からガジェット登場!?すすり音をかき消す「音彦」が出る!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は日清さんからガジェットの情報提供をいただいたのでご紹介します。

カップヌードルの日清からガジェットが登場!?

最近何かと話題の日清さん。

その日清さんからなんとガジェットが登場しました。

その名も「音彦」

この「音彦」は少し前に話題になったヌードルハラスメントを解決すべく開発した商品。

ヌードルハラスメントとは

日本人に多く見られる「麺類を食べるときに、麺をすすってズルズル音を立てる」食べ方が、猫舌の人や外国人に不快感を与えるとして慎むべきであるとする主張を示す和製英語。(Wikipediaより

なんでも、麺をすする音をかき消すための音をとのことこれはちょっと面白そうですね。

最近の日清は面白い

最近の日清は本当に攻めていますね。

先日のカップヌードルふりかけ。

夏には過去に売れなかった黒歴史シリーズを復刻。

CMもカレーメシではカップヌードルを否定したり、

ビートたけしさんのCMでは日清本社を爆破したり

なかなか面白い攻め方で笑わせてくれます。

この姿勢はとても勉強になりますね。

音彦とはどんなものか?

それでは今回登場したガジェット「音彦」。

一体どんな物なんでしょうか?

こちらがその写真。

なんか独特の形ですね。

サイトによると

フォークに搭載された高性能集音マイクが麺すすり音を感知した瞬間、近距離無線通信を通じてその信号をスマートフォンにインストールされた専用アプリケーションに送信。

スマートフォンから麺すすり音をカモフラージュする音源が流れます。

公式サイトより

なかなか面白いシステムになっています。

開発の過程の話もなかなか興味深いです。

膨大な麺すすり音を収集し、サンプル音のデータマイニングによって「麺すすり音の特徴点」を抽出、不快な音を解消する「カモフラージュ音」の開発に成功しました。

しかも、発想元になったのがトイレでおなじみの「音姫」。

この着眼点もすごいですね。

CMもところどころパロディが入っていて面白い。

https://youtu.be/lxocP_Maj1Y

どんなことにも全力を出す姿勢はすごい!

日清さんの本気はすごいですね。

個人的にはヌードルハラスメント問題は眉唾的な印象です。

ただ、そんな問題に対しても真摯に向き合ってちゃっかり商品を開発する。

そんな姿勢は勉強になりますし、見習うべき所は多々ありますね。

この「音彦」は予約申込数が5,000セットに達した場合のみ販売するそうです。

応援のためにも注文すると言うのもおもしろいかも知れませんね。

今日のポイント

以上、日清のガジェット「音彦」に関してでした。

オシャレなデザインですが少し持ちにくそうなフォークです。

ただ、開発が進めばスリム化していくのでしょうか?

そうなったら、お箸バージョンとかもでるんですかね?

興味のある方は日清オンラインストアに行ってみてください!

あまかず
日清さんの姿勢はとても面白いですね。
たけしさんのCMからもそれは感じていました。
ファンになりますね!これからもチェックしていきます!

(画像提供:日清)

公式サイトはこちら

https://store.nissin.com/jp/special/productx/otohiko/index.html

併せ読みたい関連記事

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします