映画のまち調布“夏”花火2016に行ってきた!観覧のコツ!

20160822 blog-002

調布で開催された花火大会「映画のまち調布“夏”花火2016」にいってきました。

久々の花火大会だったのですごく楽しかったです。

今回すごくラクに見れたのでそのポイントもご紹介します。

それではいってみましょう!

■スポンサーリンク■

映画のまち調布“夏”花火2016に行ってきた!観覧のコツ!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

調布の花火大会に行ってきました!目の前の花火に感動しました!

調布の花火に感動した!

8/21に開催された「映画のまち調布“夏”花火2016」に行ってきました。

花火大会ってなんやかんやでいけてなくて、久々の観覧です。

数年前に行った東京湾大華火祭が最後ですかね?

8500発の花火がとても綺麗でした。

iPhoneのカメラで撮れたのはこれだけでしたが、

直に見る花火は感動ですね。

20160822 blog-002

 

20160822 blog-003

 

20160822 blog-001

 

20160822 blog-004

 

20160822 blog-005

 

気になったのはスターマインが多かったこと。

昔は単発の花火が上がるのが多かったような?

まぁ、今スターマインが主流なのか、僕が単に知らなかっただけなのか?

少し調べたくなってきました。

花火をラクにみれたポイント

今回すごくラクに花火を見ることが出来ました。

場所取りでならんだり、屋台で食べ物待ちで並んだり、

人混みの中をイライラしながら歩いたり。

殆どなく見ることができました。

そのポイントをご紹介します。
そのポイントはズバリ2つ。

  • 有料席でみる
  • 食べ物飲み物は持って行く

この二つにつきます。

調布の花火は有料席が便利

まずは有料席につて。

調布の花火は有料席があります。

チケット制ですのであらかじめ先に買っておきます。

料金は45,000円~2,000円まで幅広くあります。

http://hanabi.csa.gr.jp/premiumseat.html

今回は多摩川のS席を買いました。

20160822 blog-007

 

有料席は入場がスムーズ。

専用の入り口があるのですがそこまでは一般の自由席に行く人と同じ道のり。すごい人混みです。

20160822 blog-009

 

入り口を越えると人はまばらになり悠々と椅子まで行く事が出来ました。

20160822 blog-008

 

有料席パワーすごい

食べ物は持って行った方がいい

花火といえば屋台ですよね。

ただ、当日は人がすごいので屋台も比例してすごく混んでいます。

それを予見したのか同行したパートナーが、

あらかじめおにぎりや、お菓子、ドリンクを調達。それを持って行きました。

これが正解でした。案の定すごい並びでした。

有料席エリアにある屋台は開始直前は大混雑。

まともに買っていられる様子ではありませんでした。

屋台もいいですが、買っていくのもアリです。

 

今日の一言

花火大会はやっぱり楽しいですね。

楽しく見るならしっかり準備も必要ですよね。

今回の花火では事前に調べて有料席にしました。

それがかなり功を奏しました。調べて正解です。

来年の花火も行くときはしっかり準備をしていければなと。

映画のまち調布“夏”花火のホームページ

http://hanabi.csa.gr.jp/

調布に行くときに読む本

こんな記事もいかがですか?

https://amakazusan.net/archives/8285
https://amakazusan.net/archives/7778
https://amakazusan.net/archives/2563
https://amakazusan.net/archives/2579

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします