お台場のガンダムフロント東京に行ってきた!ガンプラがいっぱいだった! 後編

お台場にある「ガンダムフロント東京」にいってきました。

ガンプラの製造過程や様々なガンプラがかざってありとても興奮しました!

それでは早速ご紹介します。

■スポンサーリンク■

お台場のガンダムフロント東京に行ってきた!ガンプラがいっぱいだった!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は前回の続きで、ガンダムフロント東京を見てきた話です。

 

ガンプラの過程

ガンダムの世界観の展示だけでなく、ガンプラの製造過程なんかも展示してます。

それがガンプラファクトリーです。

ガンプラが出来るまでの過程を説明しています。

これが、ガンプラの元になる樹脂ペレット。まくらの中に入ってそうですね(笑)

プラモの元となる金型の作る過程や、実際の金型も展示されています。

金型の元となる原型は、今では3Dプリンターですが昔は木で作ってたんですね。

なんかすごい。

何気なく作っているガンプラですが、いろいろな過程があると考えると感慨深いですね。

他にはプラモのアッセンブリ体験などのワークショップもありました。

こんな感じで有料エリアを一巡し無料エリアに突入します。

無料エリアはガンプラがたくさん

有料エリアを出るとすぐショップがあります。

ショップではガンダムフロント東京限定のガンプラを始めいろいろなガンプラが売っています。

もちろんガンプラだけでなく他にも各種グッズを買う事ができます。

アパレルなどのショップもあって、以外と面白いですね。

ショップを見て回ると入り口に戻り、入り口わきにはガンプラTOKYOという展示スペースがあります。

過去発売されたガンプラが1000体飾ってあるそうです。

いろんなのが飾ってあります。

この辺はガンプラ35周年の記念でいろんな人が作って塗装したガンプラ。

という感じでガンダムフロント東京を回ってきました。

映像に像にガンプラに結構堪能できました!

まとめ

ガンダムは長い歴史があります。

映像、プラモ、展示などなどいろんなものでガンダムの世界観に浸れるガンダムフロント東京はなかなか楽しいです。

まだ行った事ない人は行ってみると楽しいかもしれませんよ。

ガンダムグッズといえばこれ

こんな記事もかいてます

https://amakazusan.net/archives/2563

https://amakazusan.net/archives/2355

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします