「ソクラテスラ」に拡張版が登場。偉人追加&大喜利バトルでさらに面白い!

 

■スポンサーリンク■

歴史上の偉人を召喚してバトルする「ソクラテスラ」に拡張版が登場!

あたらた偉人24名+新ルールも追加でますますおもしろくなっています。

右腕・胴体・左腕をうまく組み合わせていかに強く・面白い偉人を召喚できるか?

拡張版の登場でさらに奥深くなりました!

さっそくご紹介します。

あまかず
単に勝敗だけではない。面白さも重要になってくるカードケーム。めちゃくちゃ楽しいです!

「ソクラテスラ」に拡張版が登場。偉人が24人追加&大喜利バトルでさらに面白くなった!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は人気のカードケームの拡張版のご紹介です!

キメラティック偉人バトル「ソクラテスラ」に拡張版が登場!

人気のカードケーム「ソクラテスラ」。

右手・胴体・左手の3つのパーツに分かれた歴史上の偉人をセットにして召喚。

他のユーザーとバトルするというとてもシンプルなゲームです。

単に戦うだけでなく、いかに面白い名前を作れるかどうか?

これも注目なんですよね。

とても面白くで夫婦でお腹を抱えながら笑ってプレイしています。

そんなソクラテスラに「拡張版」が登場しました。

拡張版では、新たに偉人が24人追加。

くわえて、「大喜利ルール」も追加されました。

今までは大喜利は自分たちで楽しむ形でしたが、ルール化されたことによりゲーム性も倍増です。

どんな偉人とルールが追加されたのか?

それでは今回の拡張版で追加要素はどんな物なのかご紹介していきます。

主な追加要素は以下の通りです。

  • 偉人の追加
  • 大喜利バトルの追加
  • 「左手の武器」の追加

などがあります。

追加偉人は24人

今回の「ソクラテスラ拡張版」で追加されたのはどんな偉人なのか?

ヒントはパッケージにあります。

このパッケージに描かれた24人が追加となりました。

名前を挙げると以下の通りです。

  • チャーチル
  • ヴァスコダガマ
  • レントゲン
  • イグナティウスロヨラ
  • フランクリン
  • コシューシコ
  • スキピオ
  • ヘルシリア
  • ヨハネ
  • ネルソン
  • トマスアクィナス
  • コロンブス
  • マリーアントワネット
  • ペリー
  • ピタゴラス
  • ビスマスル
  • ヴィクトリア
  • ダーウィン
  • ポチョムキン
  • ラスプーチン
  • ムハンマドアリー
  • レーニン
  • フランツ2世
  • ベートーベン

古代ローマの軍人や、ロシアの怪僧、アメリカ大陸発見の立役者まで古今東西の偉人が揃っています。

ソクラテスラの30人にプラスして24人。

合計54人の偉人をいろいろ組み合わせていくのが楽しいですね。

大喜利バトルの追加

また、追加されたのは偉人だけではありません。

追加ルールといして「大喜利バトル」が追加されました。

「大喜利バトル」のお題は勝敗の鍵である「聖杯」に記載されています。

  • 上司にふさわしい偉人
  • 主人公にふさわしい偉人
  • 名前が長い偉人

などいろいろあります。

頭を捻って考えるのが楽しいですね。

ここで大切なのは名前だけでなく偉人の解説となる文章です。

どんな事をしたのかが大喜利には役に立ってきます。

うまくアピールしていくのが面白いです。

「左手武器」の追加

今までのソクラテスラでは右手武器がありました。

右手武器は偉人の頭につく枕詞。

「暴虐の~」みたいな感じですね。

今回の拡張版では「左手武器」が新たに追加されました。

左手武器は偉人の名前の後につく言葉。

例えば「~とその眷属」だったり、「~IN NY(ニューヨーク)」というような感じです。

名前が長くなるだけでなくちょっと意味合いも変わってくるので面白いですね。

 

さっそくプレイして出来た偉人をご紹介

ソクラテスラの拡張版は通常版と一緒にプレイすることが可能です。

(拡張版のみでのプレイは出来ません。)

通常版とは別に拡張版の山をつくりどちらからでもカードは引けるという感じです。

さっそくプレイして通常版と拡張版を組み合わせて面白い偉人を作ってみました。

幾つかご紹介します。

・蛇眼のポートトン IN NY

▲もはやなんだかよくわからなくなっています(笑)

・破壊神ガウダマ皇ワネットとその眷属

▲こちらもなにがなんだかよくわからない感じです(笑)

・マリーンシュゲール

▲実在してそうな感じもしますがなんか怖い(笑)

ソクラテスラ拡張版の感想

それでは今回紹介した「ソクラテスラ拡張版」の感想です。

偉人が追加されたことにより召喚できる幅が広がり面白くなりました。

工夫しがいがあります。

また、左手武器が加わったことでかなり長い名前が作れるようになったのもポイントです。

ルール面でも、大喜利バトルの導入によりただ殴り合うだけではなく勝利条件に合った名前を作る必要があります。

強い・面白いだけではなく、捻った名前も作るひつようがあるのでゲーム性が増したかなと。

これはついついやりこんでしまいそうです。

ソクラテスラを持っている方は是非買ってプラスして遊んで欲しい。

そんな感じですね。

<2019年11月26日追記>

ソクラテスラに拡張版第二弾が登場しました。

その名も「神々の宴」。

今回は神が追加されよりバトルは進化しました。

そちらも併せてチェックしてください!

今日のポイント

以上、「ソクラテスラ拡張版」についてご紹介しました。

アナログゲームってやっぱり楽しいです。

ワイワイしゃべりながら、相手をみながら遊ぶのはいいですね。

このソクラテスラはおしゃべりだけで無く笑いも誘ってくれるのがいいですね。

歴史上の偉人を知っていてもいなくても楽しめます。

是非遊んでみてください!

あまかず
僕は普段2人で遊んでいますが、大人数で遊ぶともっと楽しくなるはず。絶対大人数であそびたい!

ソクラテスラと拡張版

あわせて読みたい関連記事

「ソクラテスラ」が面白い。大喜利必至!大爆笑できるカードゲーム

ボードゲーム「キャプテン・リノ」が面白い!タワーを崩さず大きくするのが楽しい!

ハッピーセット「モノポリー」をGET。思った以上にモノポリーだった。

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ