異世界アニメの「転移」・「召喚」・「転生」ってどう違う?その違いと作品をご紹介!

 

■スポンサーリンク■

ここ数年急増中の「異世界アニメ」。

なかでも、「異世界転移」・「異世界召喚」・「異世界転生」

この3種類のジャンルが特に増えています。

そもそもこの3種類は何が違うの?

そんな疑問もあるでしょう。もちろん厳密な違いがあります。

今回はその違いについてご紹介します。

代表的な作品もあるので見るときの参考にしてください!

あまかず
アニメやラノベで急増中の異世界作品。違いを知る事で作品をより深く楽しみましょう!
■スポンサーリンク■

異世界アニメの「転移」・「召喚」・「転生」ってどう違う?その違いと作品をご紹介!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は異世界アニメをご紹介します!

異世界アニメが急増中!

クリックすると楽天商品価格ナビに飛びます

ここ数年急増しているアニメジャンルがあります。

それが「異世界アニメ」です。

どんな内容かというと大まかに言えば、

主人公が現実世界とは異なる別の世界に行ってしまい物語が進行する

という感じです。

しかし、この異世界アニメにも実はパターンがある事はご存知でしょうか?

そう、異世界への行き方によってパターンが別れてきます。

異世界アニメにはどんなパターンがある?

では、「異世界アニメ」にはどんなパターンがあるのか?

主に以下の3パターンがあります。

  • 異世界転移
  • 異世界召喚
  • 異世界転生

どの作品もいずれかのパターンに分類されます。

※「異世界召喚」は「転移」に属するという話もありますが今回は別として扱います。

この3種類の違いは何かというと

主な違いは

  • 「そのまま異世界に行くか?」
  • 「死んで異世界に行くか?」

の違いです。

「異世界転移」・「異世界召喚」は生きたまま異世界に行くパターン

一方で「異世界転生」は一度死んでから異世界に行くパターンです

ではそれぞれにはどんな違いがあるのか?

これから具体的にご説明していきます。

また、目安となる作品も紹介しています。興味が出てたら見てみるのもいいですね。

 

異世界「転移」

異世界転移」とは、その名の通り異世界に「転移」してしまうこと。

ある日突然知らない世界に飛ばされてしまってから物語が始まります。

不思議な世界に迷い込んでしまった話は童話でもありますよね。

アリスと不思議の国」が有名です。

不思議の国のアリスでは主人公のアリスは穴に落ちて不思議の世界に迷い込んでしまいます。

異世界転移アニメのきっかけは様々。

  • ゲームにログインしていたらそのまま異世界に転移していた
  • 異世界へのゲートがきっかけで異世界にいけるようになった
  • 突然異世界に迷い込んでしまった

などいろいろなパターンで迷い込んでしまうという展開です。

多種多様な異世界転移が存在します。

主な異世界転移アニメの作品

クリックすると楽天商品価格ナビに飛びます

では、異世界転移アニメにはどんな作品があるのか?

簡単ですがラインナップをご紹介していきます。

いろいろ作品がある中で特殊なパターンがあります。

それが「はたらく魔王さま!」です。

この作品は異世界転移が逆になった展開です。

異世界の住人で魔王である主人公が現実世界へ転移していまいアルバイト生活をするという展開です。

また、人が異世界に迷い込むだけではなく、建築物が異世界につながってしまうなんていう作品もあります。

それが「異世界食堂」と「異世界居酒屋」です。

「異世界食堂」は店の扉が異世界の至る所につながってしまい、異世界の様々な種族が来店するという話。

「異世界居酒屋」は外観が異世界のファンタジー風の古都につながってしまい、その古都の人達が居酒屋に飲みに来るという話です。

この2つのパターンもなかなか興味深いですね。

異世界「召喚」とは?

続いて紹介するのは「異世界召喚」です。

異世界「召喚」とは、その名の通り主人公が異世界に「召喚」(呼び出される)される事です。

召喚された世界で使命を全うしてそれが終わると現実世界に帰って行く

なんていうパターンが多く見受けられます。

異世界召喚は「異世界転移」の一つとされていますが、偶然や意図的に迷い込む「転移」と異なる点がいくつかあります。

それが以下の点

  • 異世界側からの働きかけで呼び出される
  • 呼び出された理由に使命を帯びていること

この辺が大きな違いです。

また、話の展開がわかりやすいのも特徴的です。

異世界に呼ばれる理由が「勇者」や「救世主」など「召喚された目的」があります。

なので、ストーリー展開がわかりやすい。

例えば、

  • 魔法騎士レイアース」であれば、エメロード姫にセフィーロを守るために光・海・風の3人召喚されます。
  • DOG DAYS」であれば国の窮状を打破する切り札として勇者を異世界から召喚した。

いずれも、困ったから異世界の主人公に助けを求めるという感じです。

異世界召喚のアニメ作品

クリックすると楽天商品価格ナビに飛びます

では、異世界召喚アニメにはどんな作品があるのか?

主な作品のラインナップです。

異世界召喚の最大の特徴は、80年代の作品から近年の作品までたくさんあるという事。

定番の展開なのでこのパターンは無くなることはほぼないですね。

余談ですが、「ノーゲーム・ノーライフ」は作品中では「生まれ変わり」と称しています。

しかし、異世界へわたった状況を見ると召喚なんですよね。

なので今回「異世界召喚」に分類しました。

異世界「転生」

3番目に紹介するのが「異世界転生」です。

近年作品数として増えているのが増えているジャンルでもあります。

異世界転生とは、現実社会で突如として死んでしまい「異世界に転生する」というのが主なストーリーの導入です。

異世界に転生して新たな人生をやり直すという物語。

「生まれ変わり」はこのジャンルの特徴ですね。

また「異世界転生」に多いのが転生する際に「転生特典」という物を所持している事。

転生特典とは、現実社会に持っていたスキルや知識などを持ち越したり、転生時に強力なチート的な能力を得る事ができると言う物です。

この能力によって主人公が圧倒的な強さで活躍するのも特徴の一つ。

いわゆる「強くてニューゲーム」という展開です。

なお、この異世界転生には2パターンほど転生の形があります。

異世界に新たな命として生まれるその名の通りの「転生」。

どちらの作品も、主人公は死に異世界に前世の記憶を保持したまま生を受けるという展開です。

そして、もう一つのパターンは「復活」です。

一度死んでしまった主人公が神様(女神)の力で、異世界に甦ってやりなおすという展開です。

また、「転生」する場合、前世と同じ容姿・性別・種族であるとは限りません。

女性になったり、魔物になったりする事もあります。

異世界転生の作品

クリックすると楽天商品価格ナビに飛びます

それでは、異世界転生の主な作品ラインナップです。

ほとんどの作品がここ5年くらいのアニメとなります。

転生か復活かのパターンですが、「幼女戦記」や「ナイツ&マジック」が転生のパターン。

「この素晴らしい世界に祝福を」や「異世界はスマートホンとともに」が「復活」のパターンです。

ちなみに、異世界転生は人気のジャンル。

今後も増えてくることが予想されます。

今日のポイント

以上、「異世界アニメ」についてご紹介してきました。

日常から非日常へと変わる異世界アニメは見ていて楽しいです。

今後もいろいろなアニメが登場してくることでしょう。

また、今までに無いパターンの異世界アニメも出てくるはずです。

それらを期待しながら異世界アニメを楽しんで行きましょう。

あまかず
異世界アニメは今本当に数が増えています。今後も増えていくのでいろいろとチェックしていきましょう!

ネット配信で異世界アニメをチェックする

あわせて読みたい関連記事

アニメみるなら「dアニメストア」がオススメ。作品数は随一のアニメ配信サイト!

おすすめロボットアニメベスト10(90年代編)変形&合体がかっこいい!

「この素晴らしい世界に祝福を」のEDがすごい!牧歌的で癒される一曲

「異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~」× 「養老乃瀧」@池袋ジャックにいってきた。作中のメニューに感動!

 

■スポンサーリンク■

6/30 思考整理・アイデア・メンタルに効く「セルフケアノート術」講座

考え込んでしまったり、アイデアが浮かばなかったり、モヤモヤしてしまいがちなアナタにオススメです。そんな思考をノートでスッキリさせませんか?

3月に開催時も大好評だったこの講座。上半期もおわりのタイミング。下半期への準備のためにも是非ご参加ください!

6月の「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」のスケジュール

ブログの問題を解決したい。
そんな時には「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」にお申し込みください!ご質問にあまかずがお答えします!

「あなたのブログを加速度をつけて成⻑させるブログセミナー」の動画セミナー販売開始

2018年11月に開催されて大人気だったきむらあきらこさんとのコラボセミナーが動画となって販売開始になりました!

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間PVは20万)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ