おすすめロボットアニメベスト10(90年代編)変形&合体がかっこいい!

 

■スポンサーリンク■

ロボットアニメってイイですよね。

合体とか、変形とか、いろいろギミックがあったりしすま。

今回は僕が好きなロボットアニメをご紹介。

90年代に絞ってランキングしていきたいと思います。

それでは行ってみましょう!

■スポンサーリンク■

好きなロボットアニメベスト10(90年代編)

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は僕が好きなロボットアニメをご紹介します!

みんな大好きロボットアニメ

僕も男子なのでロボットアニメが大好きです。

小さい頃からいろいろなアニメを見てきましたが、やっぱりロボットアニメが多かったですね。

僕が10代の頃はちょうど90年代も半ば。いろいろなロボットアニメがありました。

勇者シリーズだったり、エルドラン学園シリーズ、もちろん、ガンダムもそうです。

そんなロボットアニメの中から個人的に好きなロボットアニメのベスト10を作ってみました。

歴代ロボだと正直絞りきれないので今回は90年代で好きなロボットにしてみたいと思います。

それではさっそくご紹介します!

10位 勇者警察ジェイデッカー(1994年)

勇者警察ジェイデッカー

勇者シリーズはやっぱり大好きでこのジェイデッカーも毎週欠かさず見てました。

某有名刑事ドラマ風のオープニングがよかったですね。

この時期はちょうどオタクになりたての頃。声優さんだったり、キャラクターデザインだった

り気になりだした頃でした。いろいろ調べながらみていた記憶があります。

ジェイデッカーのロボと言ったら、なんと言っても「スーパービルドタイガー」さん。

合体の度にボディビルのポージングを見せてくれるのがかっこよかったです。

9位 絶対無敵ライジンオー(1991年)

絶対無敵ライジンオー

小学校を舞台にするエルドランシリーズの第一弾作品。

これを見て僕の学校にもロボットが落ちてこないかなと何度思った事か(笑)

かなりいろいろあこがれを感じていた作品ですね。

やっぱり、ライジンオーとバクリュウオーが合体した「ゴッドライジンオー」はめちゃかっこいいんすよ。

グレート化っていいなぁと。素直に合体ロボのかっこよさを痛感しました。

8位 新世紀エヴァンゲリオン(1995年)

新世紀エヴァンゲリオン

青春時代にやってたアニメなんで、なんやかんやで影響を受けた作品です。

いろいろ多感な時期でしたからね。何度もみて考えさせられたりしました。

話だけでなくエヴァ自体が人造人間という設定にも驚きでした。

また、18話あたりのエヴァ覚醒はかなり衝撃的でしたね。

その後の映画もいろいろ待たされましたが面白かったです(笑)

7位 勇者王ガオガイガー(1997年)

勇者王ガオガイガー

見てる側がすごくひやひやするアニメでしたね。

最初必殺の武器を使う度にボロボロになっていくみて言葉になりませんでした。

展開も今までと違うロボットアニメだったのでどうなるんだろう?と思っていました。

それ以上に武器が工具というのも斬新でした(笑)

まぁ、最終的にすごく熱くなるので毎週楽しみに見ていた記憶があります。

FAINALも見ましたがすごく胸焼けする熱さでしたね。

6位 機動戦士ガンダムF91(1991年)

機動戦士ガンダムF91

ガンダムの劇場版アニメで一番好きな作品ですね。

物語の序章的な感じではありますがすごくまとまっていますよね。

独特の空気感というのがたまらない作品です。

メカで言えば、クロスボーン・バンガードのMSのデザインがすごくかっこいいんですよね。

スピアとかかっこよくて好きでした。

最後の鉄仮面とF91の顔が重なる瞬間はなにか意味深な物を感じます。

5位 熱血最強ゴウザウラー(1993年)

熱血最強ゴウザウラー

僕が声優オタクになるきっかけにもなった作品です。

すごく話がしっかりしていたのを今でも記憶しています。

過去に言った話や、ギルターボのエピソードなんかがすごくおぼえています。

メカについては、トリケラトプスモデルの「グランザウラー」がすごくかっこよかったです。

もちろんキングゴウザウラーもすきですね。

でも、やっぱり最後のガクエンガーは最強です(笑)

4位 勇者特急マイトガイン(1993年)

勇者特急マイトガイン

勇者シリーズの中で一番好きな作品がこれ。

話の流れとメカのシステムなどツボ過ぎる要素が多かったですね。

個人的にはやっぱり最終回で語られた真実と、エンドロールには衝撃でした。

ロボについてはマイトガインの合体機構、マイトカイザーの合体機構。

グレートマイトガインの合体機構どれを取ってみてもかっこよかったです。

3位 機動戦艦ナデシコ(1996年)

機動戦艦ナデシコ

高校時代ドハマリしたロボットアニメですね。個人的にはエヴァ以上かも。

3話にして主要人物がいなくなるし、後半の意外な事実とその展開もいいですね。

好きなキャラはいろいろいますが、やっぱり艦長のミスマル・ユリカかなぁ。

コックピット転換式のエステバリスはには驚いた記憶があります。砲戦フレームは無骨でかっこよかった。

アニメ終了後にも映画だったり、ゲームもあってすごくイイ作品でした。

特にサターン版のサウンドノベルはかなり名作かなと。

2位 機動武闘伝Gガンダム(1994年)

機動武闘伝Gガンダム

ガンダム同士で格闘をするというガンダムの中ではすごく異質な作品です。

熱さかさ見たら他に類を見ないほどの激アツっぷり。

個性的な登場人物が多かったですね。一番好きなのはやっぱり師匠の東方不敗マスター・アジア。最後の激戦は今でも記憶に焼き付いています。

この作品はキャラ以上に個性的なガンダムが登場しましたが、

やっぱりゴッドガンダムがお気に入りです。

1位 NG騎士ラムネ&40(1990年)

NG騎士ラムネ&40

僕がアニメ好きになる切っ掛けを与えてくれた作品。ここが始まりですね。

なんと言ってもゲームぽい設定やストーリーもすごく僕好みです。いろいろツボを押さえられ

ちゃいましたよね~。僕にもいつかゲームの中に入る事が出来ると信じていました(笑)

アニメ終了後もOVAや小説も追っかけたてた作品です。

合体はしませんが、キングスカッシャーとクイーンサイダロンはかっこいいんですよね。

 

ちなみに某ラジオで原作のあかほりさんに、「この作品が人生で初めてハマった作品です」と

FAXを送ったところ。本人から「間違ってる」と言われたのはいい思い出です(笑)

ロボットは面白い

という訳でお送りしましたランキングいかがだったでしょうか?

今回選びたい作品が多すぎてホント苦労しました。

あの作品が入ってないじゃん!この作品が入ってないじゃんとかあるとおもいます。

僕も選びきれませんでした。

やっぱりかっこいいロボットはみんな好きですもんね。

今日のポイント

やっぱりロボットアニメはいいですね。

もちろんキャラクターやストーリーも面白さの一つです。

でも、ロボットアニメで一番大切なのはロボットのかっこよさですよね。

合体だったり、変形だったり、ギミックだったり。

おもちゃで見たときにかっこいいなと思えるのが好きだったかなと。

今回やっていてすごく楽しかったので

次は2000年以降だったり、90年代以前のランキングもやってみたいと思います。

お楽しみに!

 

紹介したアニメを見るには?

今回紹介したアニメを見るには「dアニメストア」&「Amazon Prime Video」がオススメ。

どの作品も配信されています。

是非チェックしてください!

今回のアニメの曲が多く収録されているCD

こんな記事もいかがですか?

異世界作品の「転移」・「召喚」・「転生」ってどう違う?その違いと作品をご紹介!

アニメみるなら「dアニメストア」がオススメ。作品数は随一のアニメ配信サイト!

「この素晴らしい世界に祝福を」のEDがすごい!牧歌的で癒される一曲

 

■スポンサーリンク■

9月の「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」のスケジュール

ブログの問題を解決したい。
そんな時には「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」にお申し込みください!ご質問にあまかずがお答えします!

「あなたのブログを加速度をつけて成⻑させるブログセミナー」の動画セミナー販売開始

2018年11月に開催されて大人気だったきむらあきらこさんとのコラボセミナーが動画となって販売開始になりました!

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間PVは20万)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ