自己探求が「より深く」「より的確」にできるようになった。そのポイントについて。

今まで僕にとって自己探求とは自分との闘いでした。

分厚い岩をひたすら掘削していくイメージ。

しかし、ポイントを押されたらスッと深掘りが出来るようになりました。

この変化は我ながらすごい。自分でも驚愕しています(笑)

そんな自己探求の変化のポイントをご紹介します。

あまかず
今まで辛かった自己探求が急に変化しました。僕的にはコロンブスの卵的な大発見なんです。
■スポンサーリンク■

自己探求が「より深く」「より的確」にできるようになった。そのポイントについて。

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は自己探求の方法についてです。

自己探求が変化した

以前からこのブログでは自己探求についてお話してきました。

何故自己探求するのか?

と聞かれれば「生きづらい自分を何とかしたい

その願いがあったからです。

なので今まではガツガツと自己探求してきました。

僕が今までやってきた自己探求ってしんどくて苦しい。加えて、めちゃくちゃ疲れる。

だから、先日「自己探求は一時中止する」と宣言したりもしました。

しかし、ここ一週間ほどでやり方に変化が発生。

以前より深く、スムーズに、しかもヘロヘロにならずできるようになってきたんです。

掘削からエレベーターへ

▲マイクラの掘削

今までの僕がやってきた自己探求は、例えると「掘削」でした。

自分という分厚い岩の層をツルハシでゴリゴリ削っていく。

掘削なので手もにはタコができまくって、体力も相当使う。

まぁ、もともとやり方も知らず独学の手探りでやってきました。

途中、ノートを使った自己探求の方法を開発してしたりして

少しでも自己探求しやすく努力はしてきました。

それでも、自己探求をやった後はヘロヘロでなにも出来ない。そんな感じでした。

まさに諸刃の剣のような自己探求。

それが、ガラッと変わったんです。

どう変わったのか?

今やっている自己探求はエレベーターみたいな感じ。

すっと自分の深くまで降りて自己探求が出来るようになったんです。

例えるならスカイツリーのエレベーター。

展望台までほんの1分足らずで行くことができますよね。

そんな感じです。

しかも今の自己探求はコアな部分に触れられるようなケースもふえました。

ポイントは「感情」と「シャドウ」

では、どうして自己探求が変化したのか?

ポイントは

  • 感情
  • シャドウ

この二つ注目するようになってから。

自分がどんな事に感情を揺らし、どんなシャドウがあるのか。

そこにスポットを当てるだけで格段に自己探求しやすくなりました。

我ながらすごい発見。

併せて読みたい記事

注目すべきポイントがわかれば変わってくる

今までの自己探求は掘削なので手当たり次第に掘っていく感じでした。

これは疲れますし、傷だらけになりますよね。

自分が何について感じているのか?

その探求するポイントが見えていれば最小限のルートでそこに行ける。

しかも、何について探求すれば良いか分かっているので切り込みも格段に違う。

これからはこの手法で自己探求をしていきます。

今日のポイント

以上、自己探求についての話でした。

今回の変化で一番大きかったのは、いろいろな事に気づけるようになった事。

おかげで、TLIビジネスの課題もぐんぐん掘り下げられていろいろな気づきを得られた。

深掘りした内容は近々公開したいですね。

また、これからも自己探求については発信していきます!

あまかず
僕はいったんは自分の深掘りをやめると宣言しました。それは辛いのが原因だったから。辛くないならバンバンやって手放しをやっていきたいですね。

自己探求の参考になる本

あわせ読みたい関連記事

「シャドウ」に気づいたらイライラが減った件

「なぜ」で原因を探る自己探求は一時休止。これからは「それで」が合い言葉!

他者と比較して自己否定をしてしまう僕。その思考の自己考察

「思考を整理するノート術」。もやもや気分をスッキリ解消!

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします