赤坂うまや うちのたまご直売所@赤坂BIZタワー 卵かけごはん専門店に行ってきた。

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

先日赤坂の卵かけご飯専門店に行ってきました。

どんな感じだったのか?

それでは行ってみましょう。

■スポンサーリンク■

赤坂うまや うちのたまご直売所@赤坂BIZタワー 卵かけごはん専門店に行ってきた。

セミナー前の腹ごしらえ

先日参加したツナゲルアカデミーに行く前です。

https://amakazusan.net/archives/2793

ちょうど昼時だったので何か食べようと思い赤坂で下車しました。

微妙な腹の空き具合だったので軽いものにしようかなと。

すると駅から降りて歩いていると卵かけご飯専門店なる文字が。

これは軽いだろうと思い早速行く事にしました。

赤坂駅徒歩0分の卵かけご飯専門店

ここが卵かけご飯専門店。駅から徒歩0分です。エスカレーター上がってすぐな感じです。

小さめの店内にカウンター席が数席ある感じです。

メニューは卵かけご飯以外にも親子丼や玉子丼などある模様。

今回は卵かけご飯(550円)が目当てだったので早速頼んでみる事に。お味噌汁(150円)もプラスしました。

カウンターの上には卵が置いてあり、卵かけご飯はここから2個までたべれるんだそうです。

他には卵かけご飯用の醤油2種に出汁醤油、
あとは九州のお漬物が2種類置いてありました。

どうやらこのお店はJR九州関連のお店のようです。耳を凝らしてみるとそんなナレーションが聞こえてきます。

卵かけご飯を食す

そして、いよいよお目当ての卵かけご飯の登場です。待ち時間としては2分もかからなかったですね。

構成としてはご飯と小皿が2つ。中身は大根の煮物?とおかかでした。それに追加の味噌汁。

さっそく卵を取り小皿に割ります。
手早く溶いてご飯にかけていただいてみます。

うん。
卵かけご飯だ。

とりあえず専用の醤油をかけていただきます。

悪くないっすね。

ただ、想像してた卵かけごはんとはちょっとギャップがあったのでちょっと残念。

もっと卵黄が硬いとかそんなのをイメージしてました。

まぁ、時間も限られてたのでささっと食べる事が出来たので満足です。

ちなみにライスも1回までお代わりする事が出来るそうです。

ただ、少し割高感があったので残念だったかな。

親子丼は食べてみたいので再訪の可能性はあると思います。

まとめ

卵かけご飯はシンプルなメニューだけに難しいジャンルだなと思いました。

ちょっと他にもこういう店があるか気になったので機会があれば行ってみたいかなと思います。

店情報

関連ランキング:和食(その他) | 赤坂駅赤坂見附駅溜池山王駅

卵かけご飯が美味しくなる醤油

併せ読みたい関連記事

https://amakazusan.net/archives/2684

https://amakazusan.net/archives/2517

https://amakazusan.net/archives/2495

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします