「Canon 単焦点レンズ EF-S24mm F2.8 STM」を購入!薄くてコンパクトな単焦点レンズ!

念願の単焦点レンズを購入しました。

購入した物は「Canon 単焦点レンズ EF-S24mm F2.8 STM」。

薄くてコンパクトなこのレンズ。背景がぼやけてなかなかいい写真がとれました。

これからたくさん撮って使いこなしていきます!

広告

「Canon 単焦点レンズ EF-S24mm F2.8 STM」を購入!コンパクトで使いやすい単焦点レンズ!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

念願の単焦点レンズを購入!レンズ沼まっしぐらです(笑)

念願の単焦点レンズを購入!

デジタル一眼レフカメラを触って2ヶ月。いろいろ写真を撮ってきました。

その中で感じたのがもっといい写真を撮るにはどうしたらいいか?

一番手っ取り早いのがレンズを変えること。

中でも単焦点レンズはすごくいい写真が撮れるようになると話を聞いていました。

となれば使って見たくなるのはさけられません。

僕自身単焦点レンズを購入しようと考えいろいろ調べで見ました。

たくさんの人から情報や話を聞き、悩みに悩みました。

結果購入したのがこのレンズです。

「Canon 単焦点広角レンズ EF-S24mm F2.8 STM」

コンパクトなレンズ「Canon 単焦点広角レンズ EF-S24mm F2.8 STM」

このレンズはいわゆるパンケーキレンズと呼ばれるとても薄いレンズです。

なぜこのレンズを買ったかというと決め手はコンパクトさです。

一眼レフカメラの最大の難点はレンズが大きいこと。

それを解決出来るときき購入しました。

こちらが届いた「Canon 単焦点広角レンズ EF-S24mm F2.8 STM」です。

箱自体もかなりコンパクト。

さっそく開封していきましょう。

空けてみると説明書や保証が入っています。

そしてすぐにレンズが登場します。

取り出して袋から出してみると驚き。かなり薄いレンズです。

さっそく取り付けてみます。

一眼レフカメラ特有のレンズの長さがなくなりとてもコンパクトになりました。

こちらは通常のレンズを装備した状態。

大きさの違いは歴然としていますね。

さっそくこのレンズを使っていろいろ試し撮りをして見ます。

「Canon 単焦点広角レンズ EF-S24mm F2.8 STM」を使って試し撮り!

早速試し撮りをしていきます。

まずはデスクの上にあったフィギュアから撮影します。

▲うまく背景をぼやけさせられました。

こちらは普通レンズで撮った写真です。

▲単焦点レンズに比べるとぼやけが少しゆるいです。

こうして通常のレンズと単焦点レンズを比べると差は歴然ですね。

続いて街中で1枚。

街灯を手前に背景がかなりとろけています。

最後は居酒屋にて撮影。

寄ってとるとなかなかにいい写真が撮れます。焼き鳥も美味しそうですね。

構図を工夫するととてもオシャレな写真も。

▲背景のふんわり具合がたまりません。

▲こちらはパートナーが撮った写真。とても上手ですね。

どの写真も背景がいい感じにぼやけてとてもいいですね。

しばらく使い込んでいろいろ撮影したいですね。

今日のポイント

以上、単焦点レンズを購入した話でした。

流石単焦点レンズ。思った以上にいい写真が撮れました。

これからもっといろいろな写真を撮って練習していきますよ~

撮った写真は改めてご紹介していきます。お楽しみに!

あまかず
レンズを変えるだけでかなり変わりますね。
一眼レフカメラの奥深さをますます感じました。
是非単焦点レンズを持ってない方は買ってみてください。
きっと写真は変わるはずです。

今回紹介したレンズ

併せて読みたい関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・オタク・ペヤンガー etc。人生を好きな事、楽しいこと、幸せで満たすためのブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ