Apple Pencilのペン先を交換。書き心地が劇的に改善された!

 

■スポンサーリンク■


Apple Pencilの書き心地が悪くなりました。

原因を調べたところペン先に問題があることが判明しました。

Apple Pencilも鉛筆同様にペン先で書き心地って変わるんですね。

いい勉強になりました!
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回はApple Pencilのペン先の話。もし書き心地が悪くなっているらな調べてみてもいいかもです

■スポンサーリンク■

Apple Pencilを使い始めて1年。違和感を感じる


2020年4月にApple Pencilを手に入れました。

手に入れてからほぼ毎日Apple Pencilを使っています。

Apple PencilでiPadをノート化してからなかなか心地いいんですが、

最近ちょっとした違和感を感じていました。

それは、書き心地が悪いんですよ。

ペン先が滑るんですよね。

ペーパーライクフィルムを使っているはずなのに感触がないんです。

最初はフィルムの経年劣化かなと思いました。

しかし、問題はフィルムの方ではなかったですよね。

そうペン先に問題がありました。

Apple Pencilのペン先がすり減っていた!

気づいたのは奥さんが使っているApple Pencilと見比べたときでした。

奥さんは第1世代のApple Pencilを使っています。

僕ほど使用頻度はそれほど多くはありません。

見比べてると・・・・

僕のペン先はけっこうすり減っているではありませんか。

潰れている感じです。
▲下が僕のApple Pencil

これは驚きです。

確かに僕は毎日Apple Pencilを使っていますが・・・

まさかペン先がすり減るとは思ってみませんでした。

と言うことで早速Amazonでペン先を購入することにしました。

Apple Pencilのペン先を変更!

こちらが届いたペン先です。

2個セットになっています。

新しいペン先と比べてみても・・・・

やはり僕のペン先はすり減っています。


さっそく交換してみしょう。

交換自体はとても簡単。

ペン先を回せば取り外しができます。

あとは新しいペン先と交換するだけです。

できました。

30秒もかからず交換完了です。

書き心地がぜんぜんちがう!


ペン先を変えてかき込みをしてみると・・・・

やっぱりちがいますね!

ペン先が滑らずちゃんと書いている感覚があります。

最初の書き心地が戻ってきました!これは驚きですね。

心なしか字も書きやすいです。

今までは字がのっぺりしがちでした。

しかし、ペン先を変えたことでメリハリが生まれましたね。

鉛筆でもそうですが、やはり先が潰れてしまうとか書きづらくなってしまうんですね。

Apple Pencilのペン先は消耗品である。

そう理解しました。今後はもっと注視していきたいですね。
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、Apple Pencilの先を交換したと言う話でした。

ペン先を変えただけでも書き心地が劇的に変わったのは驚きでした。

Apple Pencilのペン先はとても大切なんですね。

調べてみるとペン先用の保護カバーなんかもありました。

果たしてどう変わるのか?気になったのでチェックしてみたいですね。
あまかず
あまかず
書き心地が悪くなっていたらぜひペン先をチェックしてくだい!

あわせて読みたい関連記事

Apple Pencil2を手に入れた!デジタルとアナログを融合してくれるツール

ペーパーライクフィルムをiPadに導入。世界観が変わるほどApple Pencilの書き心地が違う!

ノートをiPadに変更したらめちゃくちゃ変化した

今回手に入れたApple Pencilのペン先

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ