「Being」から 「Doing」への転換期がやってきた!鎌倉でプロブロガー立花岳志さんの個別対面サービスを受ける。

半年ぶりにプロブロガー立花岳志さんのセッションを受けてきました。

海の見える場所でとても気持ちよかったです。

最高のロケーションでたくさんの気づきがありました。

さらなる加速を目指して進んでいきたいと思います!

■スポンサーリンク■

「Being」から 「Doing」への転換期がやってきた!鎌倉でプロブロガー立花岳志さんの個別対面サービスを受ける。

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

久しぶりにプロブロガーの立花岳志さんの個別対面サービスを受けてきました。

鎌倉で半年ぶりのセッション

6ヶ月ぶりの立花岳志さんとの個別対面サービスを受けてきました。

今回の場所は鎌倉です。

他拠点生活をしている立花岳志さんの新しい拠点でのセッションでした。

場所は材木座海岸にあるカフェ「POST by HONEY」さん。

先日「モヤモヤさまぁ~ず2」でも紹介されてたお店です。

 

海が見える席でのセッション。

 

場所がいいのでついついHeinekenをいただきながらのセッションでした(笑)

今回のテーマは?

5回目となる今回のセッションは2月から始まるBe塾中級に向けてのブログの確認。

また、最近僕自身が感じていた「突き抜けていない感」。

そして、あり方について。

この辺を中心にいろいろ話をしてきました。

 

最高のロケーションでテーマにいて話す中で、いろいろアドバイスいただきました。

  • 突き抜けていない感は先をイメージ出来てないからでは?
  • リアルに先をイメージして行動に移す。そんな時期に来ているのでは。
  • 自分に正しい負荷を与えていけばいい。
  • まだまだ自分のなかに隠しているモノがあるのではないか?
  • ムッとしたときの対処法

などなど。

あり方から始まり細かいテクニックまで幅広い話がありました。

転換期への気づき

開放的な場所でやると普段とは違う気づきがありますね。

たくさんの気づきがあった中で、一つ大きなポイントがありました。

それは、今僕が「Being」から「Doing」への転換期に来ているということ。

僕は1年半ちかく「Being」つまり、「こころのあり方」についていろいろ学び整えてきました。

僕自身すごく今の自分は安定してきているなと思っているくらいです。

これからさらに変化して行くには「Doing」(やり方)に力を入れてやって行けばいい。

 

確かに、ここ2年はブログを「毎日書く」ということが目的でした。

これからは先を見据えていろいろ書いて行く事が必要ですね。

 

自分に正しい負荷をかけて記事をどんどん書いていきたいと思います。
今まで以上に気づきのあるすごく有意義なセッションでした。

おまけ

帰りがけに撮った由比ヶ浜海岸での夕日です。

 

大学時代たまに遊びに来てた事を思い出しました。

また遊びに来たいですね。

今日のポイント

以前立花岳志さんの言葉に下記の様なものがありました。

今この言葉がすごくしっくり来ています。

どちらもかけては意味が無い。

「being」と「Doing」の両輪を磨いていきながらこれからも進んでいきたいです。

立花岳志さんの書籍

立花岳志さんのブログ

http://www.ttcbn.net/no_second_life/

こんな記事もいかがですか?

https://amakazusan.net/archives/9896

https://amakazusan.net/archives/9234

https://amakazusan.net/archives/8668

https://amakazusan.net/archives/8051

 

■スポンサーリンク■