海鮮丼屋 海舟@小田原 斬新&ヘルシー!かまぼこをカツ丼風にした「かまぼこカツ丼」をいただく!

小田原で名物「小田原どん」をいただきました。

食べたのは海鮮丼屋 海舟さんの「かまぼこカツ丼」。

果たしてどんなカツ丼なのでしょうか?

それではいってみましょう!

■スポンサーリンク■

斬新&ヘルシー!かまぼこをカツ丼風にした「かまぼこカツ丼」をいただく!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

先週、小田原城に行ってきました。そこで出会ったグルメをご紹介。

小田原名物「小田原どん」を食べに行ってきた!

小田原は昨年静岡を旅行したときに立ち寄り、氷花餃子さんにお邪魔してきました。

その時は小田原グルメについてあまり調べずにいきました。

なので今回はじっくり調べるみることに。

すると、小田原にはご当地丼の「小田原どん」があるという情報をGET!

せっかくなので食べに行ってみることにしました。

 

ちなみに小田原どんには以下の条件があるようです。

  • 小田原で採れた新鮮な食材を1つ以上使用する
  • 食器には伝統工芸品である小田原漆器を使う
  • 客に小田原をもっと好きになってもらえるようにもてなす

 

さらに調べると、お店によってかなり違いがあるようです。

海鮮丼があったり、メンチカツを使った丼もあったり。種類も様々。

こんなパンフレットもありました。

20160722 blog-015

20160722 blog-014

どんな丼がいただけるのか楽しみですね。

小田原の海鮮丼専門店に伺う

どこで食べようか迷いましたが、今回行ってきたのは「海鮮丼屋 海舟」 さん。

調べてみるとネットとかでも評価の高いお店。

場所は小田原駅を東口を降りて小田原城方面に進んで行くとあります。

神奈川県小田原市栄町1-14-55

こちらが「海鮮丼屋 海舟」 さんです。

20160722 blog-018

20160722 blog-017

20160722 blog-016

目移りするメニューから小田原どんをチョイス

行ったときはちょうどランチ時。なので、結構な人が並んでいました。

家族連れが多いようですね。

店内にあるボードに名前を書くと15分ほど待って席に案内されました。

外まで行列があると子のボードに気づかないので注意したいです。

店内はほぼテーブル席。 結構な人が入れるようです。

席に案内されるとメニューを見てみます。

いろいろ海鮮丼がありますね。おいしそう。

20160722 blog-013

 

こちらの小田原どんは「かまぼこカツ丼」と言う物らしいです。

20160722 blog-012

 

海鮮丼や天丼が食べたい気もしましたが、ここはお目当ての小田原どんを注文してみます。

せっかくなのでお刺身と、磯辺揚げも頼みました。

待つことしばし。ついにやってきました!

斬新!かまぼこなのにカツ丼「かまぼこカツ丼」をいただく

こちらが注文したかまカツ丼。

20160722 blog-005

 

小田原の名産のかまぼこをカツ丼風にした丼。

卵とじの上に卵黄がとても美しいですね。

 

ではさっそく。こちらがかまぼこです。なかなかの厚さですね。

20160722 blog-004

 

うん。かまぼこがおいしいです。カツではありませんが、カツ丼ぽくていい感じですね。

これは新しい。

というか、いろいろな事情でカツ丼が食べられなくても、これを食べればカツ丼を食べた気分になれる。

ちょっとヘルシー?(笑)

丼も漆器を使っていてちゃんと小田原どんの条件を満たしていますね。

20160722 blog-001

 

他にも、お魚も食べたくて頼んだ地魚の三点盛りもやってきました。なかなか素敵です。

20160722 blog-003

 

最後に登城したのは磯辺揚げ。

20160722 blog-010

 

普通の磯辺揚げとは少し違ってのりの風味がかなり出てました。なかなか美味しかったです。

20160722 blog-002

 

やっぱり、海の近くで海の物を食べるのはいいですねー

小田原にはまだまだいろいろあるみたいなので、またいって見たいと思います!

 

今日の一言

去年も小田原に行ってきましたが、なかなか面白い街です。

いろいろ探索してみると楽しいので、またいって見たいと思います!

次はどんな料理と出会えるのか?たのしみです!

店情報

関連ランキング:海鮮丼 | 小田原駅緑町駅

海舟さんのホームページ

http://kaisen-don.com/

小田原を巡るときに読む本

こんな記事もいかがですか?

https://amakazusan.net/archives/1798
https://amakazusan.net/archives/2166
https://amakazusan.net/archives/7878
https://amakazusan.net/archives/2900

 

■スポンサーリンク■