江ノ島「とびっちょ」で「江ノ島丼」や「しらすのかき揚げ」を実食。ボリューム満点で大満足。

 

■スポンサーリンク■

江ノ島の弁財天仲見世通りにある「とびっちょ」さんに行ってきました。

ここは江ノ島屈指の人気店。しらすを名物にしているお店です。

今回こちらで「江ノ島丼」をはじめしらすをつかったメニューをいただいてきました。

たっぷりのしらすが使われていて美味しい。

しかも、ボリューム満点で大満足でした。

さっそくご紹介します。

あまかず
江ノ島の人気店でガッツリと名物をたべてきました。とても美味しかったです!
■スポンサーリンク■

江ノ島「とびっちょ」で「江ノ島丼」や「しらすのかき揚げ」を実食。ボリューム満点で大満足。

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は江ノ島でいただいたグルメをご紹介します!

江ノ島屈指の人気店「とびっちょ」を訪問!

先日江ノ島に行ってきました。

江ノ島に行ったからには名物を食べたい!

という事で、数あるランチスポットの中で選んだのは「とびっちょ」というお店。

弁財天仲見世通りを少し歩いたところにあるこのお店は、江ノ島を中心に何店舗かお店を構える人気店です。

店の前を通ると店頭はいつも順番待ちの人で大賑わいしているお店なんです。

こちらの名物は何と言っても「しらす」。

生のものや釜揚げしらすを中心に海産物を多数取り扱っています。

今回こちらのお店でいただくのは

  • 江ノ島丼(1350円)
  • しらすのかき揚げ(850円)
  • 卵焼き(250円)

の3つです。

なぜこのメニューを頼んだのかというと・・・

江ノ島に来たのだからご当地グルメの「江ノ島丼

名物のしらすをつかった物も食べたいという事で「かき揚げ」と「卵焼き」をチョイスしました。

ボリューム満点!サザエを使った「江ノ島丼」を実食

江ノ島丼とは江ノ島を中心の飲食店で食べられる丼メニューです。

どんな丼かというと、甘めの出汁で煮たサザエと玉ねぎを卵で綴じたメニューです。

察しの言い方はお判りかと思いますが、「親子丼」のサザエバージョンです。

で、「とびっちょ」さんの江ノ島丼はこちら。

ドーンと、平たい丼に盛られたご飯。その上に卵で綴じたサザエが乗っています。

ちなみに、サザエ2個分を使っているそうです。

中央にはたっぷりのしらすです。

なかなかの迫力です。これは美味しそう。

しかも、これ結構ボリュームがあるんですよ。

手に持つとかなり重量感を感じます。

上から見るとこんな感じです。

黄色い卵と白いしらすのコントラストがいいですね。

さっそくいただいてみましょう。

軽く匙にとってみると・・・・ご飯とサザエが出てきました。

サザエはしっかりと出汁の色が付いていて美味しそう。

まず一口。

おお〜サザエのコリコリだたまらないですね。

卵とお出汁の味もいい。これは美味しいです。

続いて、丼にのっているしらすをいただいてみましょう。

丼の上にたっぷりとのっているしらす。

ご飯と一緒に一口。

うん。しらすの塩味と卵がマッチしてこちらも美味しい。

ご飯もガッツリ入っているので食べ応えも十分です。

ちなみに、江ノ島丼にはお汁が付いてきます。

アオサの味噌汁で磯感が出ててとても美味しいですね

 

大判で食べ応え十分「しらすのかき揚げ」を実食

続いてご紹介するのは「しらすのかき揚げ」です。

とびっちょさんはしらすが名物という事でしらすを使った料理も外せません。

やってきたのがこちらです。

すごく大きい。

直径20センチほどの大判のかき揚げが目の前にやってきました。

その上にはたっぷりのシラスが乗っています。

これは美味しそう。

しかも揚げたてなのでかなりサクサクです。

さっそくいただきましょう。

大きいので一口サイズにきます。天つゆにつけて・・・

いただきます。

おお〜これはいいですね。

サクサクのかき揚げとシラスのハーモニーがたまりません。

これは美味しい。

江ノ島丼と合わせて食べてもいいですね。

しらすがいっぱい入った「しらすの玉子焼き」を実食

最後にご紹介するのが「しらすの玉子焼き」。

しらすがたっぷり入った厚焼き玉子。

ぷるんとしていて熱々なのがいいですね。

ちょっと甘めの厚焼き玉子なのでとても食べやすい。

大根おろしと醤油を合わせるとますます美味しいですね。

今回いただいたメニューの感想

今回いただいたメニューの感想です。

まずは江ノ島丼。

貝の卵とじだったので親子丼とは少し違う食感なのがいいですね。

玉子と貝も合うんですねー驚きです。

また、見た目よりしっかりとご飯が入っていて食べ応え十分。

しらすとの相性も良くて大満足でした。

一方「しらすのかき揚げ」はかなり大判なので一人で食べるのはちょっと大変ですね。

食べられないこともないですが胸焼けしそう(笑)

サクサクでとても食べやすく美味しい。

たっぷりしらすが使われているのがいいですね。贅沢なメニューです。

また、玉子焼きもシンプルですが柔らかくてとても美味しそうです。

前菜みたいな感じで食べられて良かったですね。

ちなみに今回来た順番は

玉子焼き→かき揚げ→江ノ島丼

でした。

ちょっとしたコース料理を食べている感覚で良かったですね。

どのメニューもとびっちょさんに行ったら食べたいメニューです。

「とびっちょ 弁財天仲見世通り店」の場所とお店について

最後に今回尋ねた「とびっちょ 弁財天仲見世通り店」さんについてご紹介します。

場所は江ノ島の弁財天仲見世通り。

江の島大橋を渡ってまっすぐ進むとあります。

コチラが「とびっちょ 弁財天仲見世通り店」さん。

店頭にはお土産や食べ歩き用の売店があります。

またショーケースもあるので確認してもいいですね。

入り口に順番待ちの発券機があるので発券してならびます。

店頭には待合の席も沢山あります。

実際のお店は2階になっていて、順番を呼ばれるまで待っています。

店内はテーブル席が中心です。

テーブルには醤油などの調味料が置かれています。

気になるのがメニューです。

どんなメニューがあるのかというと

  • 釜揚げしらす丼(980円)
  • しらすかき揚げ丼1枚(1000円)
  • 釜揚げしらす ネギトロ丼(1300円)

をはじめとした丼メニューや

  • 釜揚げしらす寿司(450円)
  • 活さざえの刺身(750円)
  • 刺身3点盛り(1500円)

など海鮮を使ったメニューも沢山あります。

どれを食べるか迷ってしまいます。

なお、こちらの店舗はイーパークを使ったネットでの予約が可能です。

お昼時はかなり混み合うので、予め予約しておいてもいいですね。

 

今日のポイント

以上、江ノ島のとびっちょさんを訪問した話でした。

とびっちょさんはかなりいい意味で期待を裏切ってくれましたね。

観光地のお店だと高くてやや少なめという印象がなきにしもあらずです。

しかし、食べたメニュー全部が想像以上のボリュームで感動でした。

値段も高すぎずちょうどいい感じでいいですね。

地元で人気のお店はダテじゃありませんね。

江ノ島にまた行った際はぜひ立ち寄りたいお店です。

あまかず
この日は大雨でちょっと大変でした。しかし、コチラでいただいたメニューが美味しくてその大変さも吹き飛びましたよ。ホント美味しかったです。

店情報

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 片瀬江ノ島駅

あわせて読みたい関連記事

「ペヤング海の家」に訪問。海の家がペヤング一色。ファンにはたまらない空間だった!

江ノ島・鎌倉を散歩。海や街並みを見てとても癒やされた!

POST by HONEY@鎌倉 オーシャンビューのカフェ・ダイニングで料理&お酒を楽しむ!

鎌倉屋だし 鎌倉で本格的なおダシを購入。これはとても美味しい![鎌倉みやげ]

 

■スポンサーリンク■

9月の「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」のスケジュール

ブログの問題を解決したい。
そんな時には「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」にお申し込みください!ご質問にあまかずがお答えします!

「あなたのブログを加速度をつけて成⻑させるブログセミナー」の動画セミナー販売開始

2018年11月に開催されて大人気だったきむらあきらこさんとのコラボセミナーが動画となって販売開始になりました!

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間PVは20万)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ