逐次断捨離をはじめてみる。「一日一捨」に挑戦!

今回は新たな試み「一日一捨」についての話。

どんな取り組みなのでしょうか?

それではいってみましょう!

■スポンサーリンク■

逐次断捨離をはじめてみる。「一日一捨」に挑戦!

僕はどうやらものを捨てられない人

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

3月に引っ越しをしたとき気づいた事がありました。

「あれ?なんか荷物多くない?」と言うことです。

今回の引っ越しで特に多かったのは本。次いでCDとDVD関連。そして、服。

もちろんだいぶ処分はしたんですけどそれでも多かった。

と言うことは僕は「ものを捨てられない人なんだな」と改めて知ることになりました。

-shared-img-thumb-PASONA_4_TP_V

なぜ断捨離を?

以前から断捨離を実行したいと思っていました。

なぜかといえば断捨離をするといろいろ効果があると聞いていたから。

でも、やっぱり一気にやるのってなんかとても面倒なんですよね。ついつい億劫になってしまいます。

 

そこで出てくるのが先日の勝間和代さんの新刊についてレビュー。

断捨離について書かれた本ですが、僕はそこでは逐次処理について触れました。

https://amakazusan.net/archives/8430

 

まとめて捨てるのではなく日々捨てていけばいいのかと。

日々捨てるという発想で思いついたのは、いろいろお世話になっている立花岳志さんがやっていた一日一捨。

http://www.ttcbn.net/no_second_life/archives/59921

これは「あなたの1日は27時間になる。」木村 聡子さん著で提案されていたものだそうです。まだ僕は未読なので書評も含めて読んでみたいと思います。

とにかく今後逐次処理で一日一つ何かを捨てていきたいきます。

今回捨てる物

さて、長い前置きはさておき、今回捨てるものはこれです。

2016-05-10 09.07.28

 

以前仕事に使っていた鞄。かなりボロボロでしたがなぜか捨てられませんでした。

ともに歩んできた思い出深い品ではあります。

使ってないですし、今回思い切って捨てることにします。

今までありがとう。

今後も捨てていく物を報告できればと思います。

今日の一言

いろいろ物はあるのでしばらくは捨てる物には困らないかなと。

この断捨離を通して僕は何を得られるのでしょうか?

そして、物が多いかつなかなか捨てられない僕がどう変化していけるのか?

いろいろ楽しみながら捨てていきたいと思います。

参考になる本

こんな記事もいかがですか?

https://amakazusan.net/archives/8430
https://amakazusan.net/archives/1155

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします