「アニソンDJ」って何?アニソンでするDJをやるには?聞くには?どうすればいいかご紹介!

「アニソンDJ」ってなんですか?

そう聞かれる事が増えました。

アニソンDJは簡単に言えば「アニメソング」で「クラブDJ」をやることなんです。

ではどこで聞けたりどうすればやれるのか?

この記事で説明します!是非参考にしてみてください。

あまかず
アニソンDJはとても楽しいです。その楽しさをこれからご紹介していきます!
■スポンサーリンク■

「アニソンDJ」って何?アニソンでするDJをやるには?聞くには?どうすればいい?

こんにちは、アニソンDJのあまかず(@amakazusan)です。

今年でキャリア8年目になります。今回はアニソンDJの紹介をします!

アニソンDJって一体なに?

いろんな場所に出向くことが増えてきました。

そんななかで自己紹介の一貫で「アニソンDJ」をやっています!

というと「えっなにそれ?」みたいな感じできかれるようになってきました。

アニソンでDJってあまりイメージがないみたんですね。

そこで「アニソンDJ」とはなんなのか?についてご紹介していきます。

アニソンDJとは

アニソンDJとは

アニメにまつわる曲(アニソン)を使って曲を絶えず流すディスクジョッキーのことです

主な仕事は機材を使って絶えず曲を流し続けること。

ラジオDJではなく「クラブDJ」と考えるとイメージがつきやすいです。

どんな曲が聴けるかはDJのタイプやDJが聞けるイベントの種類にもよります。

原曲しか流さないDJもいれば、リミックスされた曲を流すDJもいます。

懐かしい曲を好むDJもいれば、最新曲を好むDJもいます。

まさに千差万別なんですよね。それぞれに個性があっておもしろいです。

アニソンDJをやるには?

では、アニソンDJをやるにはどうしたらいいか?

必要な物は幾つかあります。

DJの種類にもよりますが主に2つが必要となります。

  • 道具
  • 音源

です。

道具はDJをするためには欠かせません。

パソコンだったり、DJの機材、最近ではiPhone・iPadなんかでもプレイは可能です。

続いて音源。コチラも必需品です。

流すための曲がなければ元も子もありません。

音源はiTunesやAmazonなどの配信でてに入れたり、

CDを購入・レンタルしたり様々な方法で入手します。

持っている数が多ければ多いほどDJの幅はひろがります。

アニソンDJを聞くには?

では、アニソンDJを聞くにはどうしたらいいのか?

アニソンDJを聞く方法は幾つかあります。

一番手軽な方法としては以下の物が挙げられます

  • クラブやBARに足を運ぶ
  • アニソンMIXCDを探す
  • webサービスで探す

クラブやBARに足を運ぶ

▲こちらは「新宿あるけみすたぁ」さんです

アニソンDJを知るために一番手っ取り早い方法なのが実際に見に行くといいでしょう。

アニソンDJがみられるのは主に2つ。

「アニソンクラブイベント(通称アニクラ)」「アニソンDJBAR」に行くこと。

です。

アニクラは現在日本各地で開催されています。主に週末に開催されているので

そこに遊びに行くと聞く事かができます。

イベントについてはTwitterなどで検索してみてはいかがてしょうか?

一方で「アニソンDJBAR」はBARスタイルのお店でアニソンDJが聞けるという物。

都内だと

  • 秋葉原「あるけみすと」
  • 両国「あるけみっ」
  • 新宿「あるけみすたぁ」
  • 八王子「Gluck(グリュック)」

などがあります。

クラブイベントはちょっとという方はBARの方から入ってみるのもありですね。

「アニソンのMIXCD」を探す

「アニソンのMIXCD」とは実際にDJが繋いだ曲を録音したCDのことです。

現在プロのDJ和さんによるアニソンMIXCD「J-アニソン神曲祭り」というCDが販売されています。

このCDは人気の曲を集めたMIXで知っている曲も多いはず。

入門編として聞いてみるのもいいですね。

他にもオムニバスアルバムで「ノンストップMIX」というCDが発売されています。

そういったCDをチェックしてアニソンDJを知ってみるのもありですね。

ただ、CDによってはカバー曲を用いているのもあるので注意が必要です。

TSUTAYAでもそういったCDをレンタルしているお店もあるのでチェックしてみてください。

webサービスで探してみる

最後にご紹介するのが「Webサービス」で探してみると言う物です。

webには音楽を配信できるサービスがあります。

主に以下の様なサービスですね。

  • soundcloud
  • mixcloud
  • YouTube
  • ニコニコ動画

そのサービスで検索してみてもいいかもしれません。

ただ、それらのサービスの中でも権利的にグレーな物も含まれるものがあります。

利用の際は注意が必要です。

アニソンDJは楽しい

というわけでざっと「アニソンDJ」についてご紹介してきました。

アニソンでDJやっていて何が楽しいか?

と聞かれる事がありますが、

自分の好きな作品の曲を大音量で流せる、聞けると言うところですね。

心が熱くなる!楽しくなる!ワクワクする!

なかなか文字では表現しづらいですが胸の高鳴りというのが一番たのしいですね。

興味があるかたは是非一度その目で確かめてみるといいかもしれません。

今日のポイント

以上、アニソンDJについてでした。

アニソンDJって実際に見ないとなかなかつたわりません。

もし見る機会があれば足を運んだり、聞いて見たりしてください。

そうすることで理解していただけるはずです。

ぼくもこのブログでアニソンDJについてもっと発信していきます!

あまかず
何度もお伝えしていますが、これは実際に見てみないとわからないんですよね。僕は毎週月曜日に新宿あるけみすたぁさんでプレイしています。そちらも見に来ていただけると幸いです。

あわせ読みたい関連記事

「TRAKTOR KONTROL S2 mk2」(Native Instruments社)を購入!重厚感に感動!【製品レビュー】

「MAGMA Rolltop Backpack III」を購入。とても大きくてしっかりした良いバック!

DJ時の心構え。トラブル時に対策を2,3もっておくといい【アニソンDJ】

 

■スポンサーリンク■

4月の「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」のスケジュール

ブログの問題を解決したい。
そんな時には「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」にお申し込みください!ご質問にあまかずがお答えします!

「あなたのブログを加速度をつけて成⻑させるブログセミナー」の動画セミナー販売開始

大人気だったきむらあきらこさんとのコラボセミナーが動画となって販売開始になりました!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間PVは20万)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします