丸香(まるか)@神保町 都内屈指の讃岐うどんの名店で釜たまをいただく。

神保町にありる丸香という讃岐うどん屋さんにいってきました。

このお店は都内で屈指の本格讃岐うどんを出してくれるお店。

きめ細やかなうどんと絶妙なダシが最高でした!

さっそくご紹介します。

■スポンサーリンク■

丸香(まるか)@神保町 都内屈指の讃岐うどんの名店で釜たまをいただく。

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は神保町にある丸香という讃岐うどんの名店に行ってきました。

 

無性に讃岐うどんが食べたくなる

先日ですがfacebookのウォールが讃岐うどん一色でした(笑)

それを見ていたら無性に讃岐うどんが食べたくなりました。

讃岐うどんといえば、都内にも独立系やチェーン店を始めいろいろな店があります。

今回は神保町にある丸香(まるか)にお邪魔することにしました。

久々に行く感じですね。

さっそく神保町の丸香へ

電車を乗り継いで神保町へ到着。

丸香に到着すると3時過ぎにもかかわらず7、8人の待ちの列が。さすが人気店ですね。

何を食べようか迷う事10数分。店内に案内されました。

せっかくなので釜たまを

メニューはこんな感じです。

今まではかけを頂いてましたが、今回は釜たまをいただくことに。

しかも、釜たまに山芋とわさびが乗った「釜たま山」(540円)を頂きます。サイズは中盛をチョイス。

あとは野菜天盛(250円)をプラスしました。

待つこと少し。

きました、これが釜たまやまと野菜天盛です。

天盛が見えないので単体で(笑)

いざ実食!

さっそくいただきます。

釜たまのだし醤油が一緒にくるのでそれをかけながらいただきます。

おぉーこれは美味い。

山芋とわさびが麺に絡みついてたまりませんね。

麺の固さもいい感じの柔らかさでGOOD。

かけだと麺のコシとキメの細かさが際立っていましたが、釜たまだとまた別の印象ですね。

喉越しがとてもいいです。

野菜天も1つ1つが大きくて量的にも大満足です。

さすが、都内屈指の讃岐うどん店でした。

また行きたいですね。

まとめ

丸香はなかなかのうどんでした。

今回は釜たまでしたが次は肉うどんとか行きたいですね。

また、都内には丸香意外にも讃岐うどんの名店があるので他の店も堪能してみたいなぁ。

店情報

関連ランキング:うどん | 神保町駅新御茶ノ水駅御茶ノ水駅

併せ読みたい関連記事

釜たけうどん@東京駅 キムチ+食べるラー油。キムラ君といううどんを食べてきた【食べレポ】

おにやんま@五反田 讃岐うどんの名店で本格立ち食いうどんをいただく

一滴八銭屋@新宿 ボリューム満点のかしわ天ぶっかけ。絶品讃岐うどんを頂く。

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします