自分を認めて動きだせ。制限をかけているのは他でもない自分。

やりたい事があっても不安で出来ない。そんな事ってありますよね。

まずは自分を認めてあげましょう。

自分が出来ると信じる。そこからがスタートです。

■スポンサーリンク■

自分を認めて動きだせ。制限をかけているのは他でもない自分。

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

新しい一歩について、自分の中での葛藤と心の動きについてです。

やりたい事が出来ないとき制限をかけているのは自分

やりたい事が出来ない時ってありますよね。

その原因って他でもない「自分」なんですよね。

自分自身で「自分の制限」をかけてしまっている。

外的要因はあくまで要因。

自分が決めて、自分で動き出さないと始まりません。

何より自分を信じ、認めてあげる事が大切です。

そう改めて確認しました。

やろうと考えていたことが出来なかった僕

僕は11月からブログ術講座をスタートしました。

この講座をスタートするに当たって、兼ねてから温めていた事があります。

それは、個別のブログ相談。その名の通り、個別にブログの相談をするサービスです。

元々そちらを最初にやりたかったんですが、まずは実績作りと言うことで講座を開始しました。その講座は次回で三回目が開催されます。

そろそろ個別のブログ相談への取り組みを始めようと考えていました。

しかし、始めるに当たりいろいろ悩みや不安がチラホラ

  • 他にもやっている人がいるのにやるのか?
  • 価格はどうする?
  • 自分でこたえられるのか?
  • 期待できるものをやれるのか?
  • システムはどうする?

などなど山ほど出てきます。

おかげで個別のブログ相談をやると講座で宣伝はしていましたものの足踏み状態。

思うように進みませんでした。

やってみないとわからないし進まない

講座もそうなんですが、やってみないと勝手はわかりません。

ブログ相談もとりあえず考えている事をノートに書き出してみました。

その後思い切ってFacebookで宣言することに。

それがこの投稿です。

投稿する直前。

手と膝は震え始め、心臓の鼓動が早くなってきます。

あっ、怖くて緊張しているのだな認識できました。

引き返す事はできました。

でせ、まずはやってみないと始まりませんよね。

と言うことで、エイヤッと投稿ボタンを押して投稿してみました。

終わった後も1時間ぐらいむず痒い感じと心臓の高鳴りは止まりませんでした。

結局自分を信じれてないことが原因

不安と緊張と恐怖に包まれている自分。

そんな状況を冷静に観察してみました。

するとなぜ緊張したのか、宣言できなかったのか、その理由がなんとなくわかってきました。

それは「自分を信じ切れていない」こと。

僕は「自分の価値」を認めてあげれていなかったんですよね。

僕にも価値がある。そう信じていれば別に怖いことはないでしょう。

自分を信じていないからこそ、外的要因を理由に動かなかった。それだけなんです。

まずは自分を認めてあげる

どんなことでもはじめは緊張します。

でも、自分なら出来ると信じない事には始まりません。

自分を認め、一歩を踏み出す。

そこから道は始まるのかなと改めて実感しました。

 

もし、やりたい事があっても動けないという場合。

自分自身と向き合う事が大切です。

自分を認めているか、信じているか。

それを確認してみてください。

認められたらきっと踏み出すことが出来るはずです。

今日のポイント

以上、自分を認めて動きだそうと言う話でした。

やってみないとわからない事ってありますよ。

逆にやってからわかる事もあります。

前者より後者の方が経験値は上がっています。

だってやっているんですから。

何事も考え先行ではなく、見切り発車でもいいから動いてみる事が大切ですね。

あまかず
僕自身今回のことはかなり勉強になりました。
自分自身を認める。言葉では簡単ですがいざとなると難しい。
でも、認める事から始めないとスタートできません。
すこしずつでもいい自分を認めて上げましょう。

併せ読みたい関連記事

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします