世界名作劇場 主題歌・挿入歌大全集。懐かしい曲のコンピレーションアルバムをご紹介。

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催講座のご案内■
ブログや食レポ、ノートに関する講座を開催中です!
61q1amt55jl

「世界名作劇場」の主題歌を詰め込んだコンピレーションアルバム「世界名作劇場 主題歌・挿入歌大全集」をご紹介します。

このCDは「フランダースの犬」から「家なき子レミ」まで23作品のオープニング・エンディングを含む主題歌をほぼ収録しています。

聞いているとめちゃくちゃ懐かしくなります!

それではいってみましょう!

■スポンサーリンク■

世界名作劇場 主題歌・挿入歌大全集。懐かしい曲のコンピレーションアルバムをご紹介。

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は世界名作劇場のコンピレーションアルバムをご紹介します!

懐かしの「世界名作劇場」の主題歌がたくさん!

この前ブログでロボットアニメのコンピレーションアルバムをご紹介しました。

https://amakazusan.net/archives/11233

こんなCDがあるのかと好評でした。

なので、今回は僕が音源として持っているアルバムの中でオススメしたいCDをご紹介します。

その名も「世界名作劇場 主題歌・挿入歌大全集」

 

「フランダースの犬」「あらいぐまラスカル」に代表される「世界名作劇場」の主題歌をたくさん収録したCDです。

第1作目「フランダースの犬」から第23作目「家なき子レミ」までの23作品の曲を収録しています。

しかも、オープニングテーマ・エンディングテーマだけでなく、挿入歌・イメージソングまで網羅しています。

 

 

かなり聴き応えがあるCDなんですよね。こんな曲もあるのかという感じです。

それぞれのCDをご紹介していきます。

第1集 「フランダースの犬」~「家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ」まで

第1集は記念すべき第1作目「フランダースの犬」から、第7作目の「家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ」までの47曲が収録されています。

このCDで印象深いのはやっぱり、フランダースの犬とか、母をたずねて三千里とか、ラスカルらへんでしょうか?

まぁ、この辺は懐かしのアニソンとかでも使われてますしね。

聞き覚えのある曲が多いです。最後にボーナストラックとして堀江美都子さんの歌うメドレーは一聴の価値ありです。

第2集 「南の虹のルーシー」~「私のあしながおじさん」まで

第2集に収録されているのは、第8作目の「南の虹のルーシー」から、第16作目の「私のあしながおじさん」までの54曲。

この辺から世界名作劇場を見なくなっていた気がします。

原因はなんと言っても11作目の「小公女セーラ」。あのストーリーが僕の中ではトラウマでした(笑)

なんであそこまでどん底になんて幼少の時に思っていた記憶があります。

とは言ってもピーターパンの主題歌は聞き覚えがあるのでみていたのかな?

第3集 「トラップ一家物語」~「家なき子レミ」まで


第3集は第17作目の「トラップ一家物語」から、第23作目の「家なき子レミ」までの55曲が収録されています。

僕的には印象深いのは「七つの海のティコ」ですかね。

ちょうど僕が林原めぐみさんにハマりはじめていた次期にやっていた作品。

なので毎週欠かさず見ていたことを記憶しています。

あとはその次にやっていた「ロミオの青い空」。歌がすごく良かったなぁと記憶しています。

番外編 天使の巻いたオルゴール

おまけでこのCDをご紹介します

今までは主題歌の原曲ですが、このCDはオルゴールアレンジされた曲がはいっています。

ラインナップとしては第1作目「フランダースの犬」から「家なき子レミ」までの53曲。

純粋にオープニングテーマ・エンディングテーマがオルゴールになっています。

オルゴールは聴いているとここちよくなりますね。

是非効いてほしいのは「小公女セーラ」のオープニング。壮大なあの曲が素敵なオルゴールになっています。

世界名作劇場とは

余談ですが「世界名作劇場」についてです。

世界名作劇場は1975年に放映さえた第1作目の「フランダースの犬」から、2009年に放映された第26作目「こんにちは アン〜Before Green Gables」まで全26作品(2016年現在)あります。

地上波では1997年の第23作目「家なき子レミ」が最終作となっています。

10年ほど中断した後に24作目~26作目がBSで放映されました。

なので24作目以降はあまり知られてないんですよね。

今日の一言

いかがだったでしょうか?

今回は「世界名作劇場」のコンピレーションアルバムに注目して見ました。

多分「懐かしい」と思っている方は意外と多いのでは?

是非TUTAYAとかで見かけたらレンタルしてみてください。

 

以上、世界名作劇場のコンピレーションアルバムについてでした

では。

今回紹介したCD

 

こんな記事もいかがですか?

https://amakazusan.net/archives/11233

https://amakazusan.net/archives/5636

https://amakazusan.net/archives/8165

https://amakazusan.net/archives/11195

■スポンサーリンク■

あまかずからのお知らせ


個別ブログ相談受付中

ブログを書きたいけど思うように書けない。誰かに相談したいけどどうしていいかわからない。そんな時は是非あまかずにご相談ください!個別のブログ相談を受付中です!