SimplicityでFacebook Comments Pluginを好きな場所に表示させる方法

 

コメントプラグイン「Facebook Comments Plugin」の場所を好きに場所に設置させる方法についてご紹介します。

このやり方を使えば好きな場所に配置することが可能です。

それでは早速ご紹介します。

■スポンサーリンク■

SimplicityでFacebook Comments Pluginを好きな場所に表示させる方法

Facebook Commentsの位置

Facebook Commentsは

WordPressにFacebookのコメント欄をつける便利なプラグインです。

ただ、テーマのSimplicityを使用した状態でFacebook Commentsを有効にすると自動的に本文が終了した後にコメント欄が挿入されていまいます。

081401

したがって、Simplicityのウィジェットで

  • 投稿本文下
  • 投稿SNSボタン上
  • 投稿SNSボタン下

にコンテンツを入れていると

その上に表示されてしまいます。

対応方法は実は簡単

これを回避するには以下の方法で可能です。

  1. Facebook CommentsのDisplay SettingsでSingular Postsのチェックを外す
    これを外すことにより投稿本文の下に強制的に入るのを非表示にできます。

    081404 (2)

  2. ウィジェットの設置で任意の場所にショートコードを [fbcomments]を入力する
    このプラグインはこのショートコードを入力することにより自由な場所にコメント欄を表示させることができます。
    ウィジェットの好きな場所に載せれば設置完了です。

    0814040

 

使用前です

081401

 

使用後です。

081405

やはりコメント欄は下のほうがいいですよね。

まとめ

この設定がわかるまで結構かかりました。

特定のテーマとプラグインというピンポイントな設定なのでgoogleでなかなか出てきませんでした。

いろいろ調べた結果、なんとか設定が可能になりました。

経緯についてはこちらの記事を参考にしていただけるとありがたいです。

この記事で一人でも多くの人の参考になればと。

こんな記事もかいてます

https://amakazusan.net/archives/2366

https://amakazusan.net/archives/2300

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします