高崎絶メシリスト「松島軒」の「カレーライス」を実食レビュー。懐かしいカレーでうまい!

絶メシリスト「松島軒」の「カレーライス」

高崎にある「松島軒」さんでカレーライスをいただいてきました。

こちらのお店「高崎絶メシリスト」に掲載されているお店。

名物のカレーは黄色で昔懐かしい色をしています。

味もどこかで食べたような懐かしい味。

さっそくご紹介します。

あまかず
黄色いカレーなんて今ではなかなか見かけませんよね。色もさることながら味もどこか懐かしい感じでした!
■スポンサーリンク■

絶メシリスト「松島軒」の「カレーライス」を実食レビュー。懐かしいカレーでうまい!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

高崎にある絶メシリストのお店に行ってきました!

高崎駅近くにある絶メシリストの店「松島軒」を訪問

絶メシリスト「松島軒」ののれん

高崎駅から徒歩8分ほど歩いたところにある「松島軒」さんにいってきました。

コチラの店は「高崎絶メシリスト」に掲載されているお店。

絶メシリストとは、

群馬県高崎市にある安くて旨い絶品グルメ。

跡継ぎがいないなどの何らかの理由で絶滅に瀕しているお店をリスト化して紹介すると言う物です。

地域振興で今話題になっており、

高崎だけでなくいろいろな地方に波及しています。

こちらの松島軒さんは昔ながらの大衆食堂。

名物は「カレーライス」だそうです。

なんでも創業して以来80年以上変わらぬ味なんだそうです。

これは食べるのが楽しみです。

今回いただくのは人気のメニュー「カレーライス+半ラーメン」(900円)のセットをいただきます

絶メシリスト「松島軒」のメニュー

どんなメニューなのか?

めちゃくちゃ期待ですね

昭和ノスタルジー満載の「黄色いカレー」を実食

注文して程なくやってきたのがコチラ。

絶メシリスト「松島軒」の「カレーライス+半ラーメン」

カレーライスと半ラーメンのセットです。

思ったよりボリュームがありそう・・・

まずは絶メシリストに掲載されている名物「黄色いカレー」をいただきます。

カレーというと最近は茶色系の濃い色をイメージします。

しかし、コチラのカレーは純粋に「黄色」なんです

なかなか見かけませんよね?この色のカレー。

具材はと言うとタマネギと豚肉というとてもシンプルな構成。

肝心のルーはと言うとかなりもったりと重い感じ。

絶メシリスト「松島軒」の「カレーライス」

果たしてどんな味がするのか?

おおお~これぞカレーですね

味を表現するなら昔どこかで食べたような味。

凝ったスパイスがきいている訳でもなく、辛さも尖らずにタマネギの甘み広がる感じ。

カレー本来の味と言うんでしょうか?懐かしいですね。

具材の豚肉もいただいてみますよ。

豚肉はヒレ肉を使っているんだそうです。

柔らかくてこのカレーに合いますね。

このカレー何よりすごいのがカレー自体がかなり重みがあります。

おそらく小麦粉のとろみなんでしょう、ずっしりとお腹の中にたまります。

普通のカレーを食べているよりボリュームがあります。

 

昔なつかしの半ラーメンを実食

続いていただくのがセットについている「半ラーメン」です。

醤油ベースのスープにチャーシュー・メンマ・ネギ・海苔がのっているこれぞ「中華そば」というビジュアルですね。

半ラーメンらしいのですが、それを感じさせないボリューム。

これはすごい。

早速いただいてみましょう。

まずはスープ。透明感のある醤油です。

絶メシリスト「松島軒」の「半ラーメン」

おお~すごくノスタルジーを感じる味ですね。

鶏ガラスープと醤油の味がなんとも言えません。

続いて麺もいただきましょう。

麺は平打ちの中太麺。

もっちりとしていて美味しそう。

では麺もいただきます。

うん!麺はプリプリとしており、いい食感です。

加水率の高い麺なのかな?スープとマッチして美味しい。

できればもっとこの麺を堪能したかったですね

もちろん具材もいただきますよ。

半ラーメンとは言えども大きめのチャーシューも入っています。

食感も良く美味しいですね

「カレーライス+半ラーメン」の感想

それでは今回いただいた松島軒さんの「カレーライス+半ラーメン」の感想です。

やはり何よりカレーですよね。

昭和ノスタルジーを感じるもったりとした黄色いカレー。

昔戦隊で黄色といえばカレーでしたがそんなのを思い出すくらいの色。

味も抜群でタマネギの甘みとスパイスのハーモニーがたまりませんでした。

ラーメンもラーメンでシンプルイズベスト。

そんなのを改めて感じさせるようなクオリティ。

また、このボリューム満点のカレーとラーメンで900円というのはたしかに安い。

これは是非残していきたいメニューですね。

「松島軒」の場所とメニューなど

今回訪問した松島軒さんの場所ですが、

高崎駅西口を出て「観音通り」を8分ほど歩いた所にあります。

こちらが「松島軒」さんです。

のれんや看板が目印ですね

店内はテーブル10席とカウンター5席があります。

お店に入ると昭和ノスタルジー感がある雰囲気です。

メニューはと言うと壁面に書かれており、

  • ラーメン 490円
  • ワンタン 490円
  • カレーライス 620円

をはじめ全体的に価格はとてもリーズナブル

単品メニューだけでなくセットメニューもあります

また壁面には絶メシリストのポスターやいろいろな有名人のサインなども飾られていました。

今日のポイント

以上、高崎にある「松島軒」さんを尋ねた話でした。

思った以上にノスタルジックなカレーで驚きました。

昔食べた事があるような感じでまただべたくなりますね。

松島軒さんだけでなく、絶メシリストは駅周辺のお店もあります。

高崎駅に立ち寄った際は訪れてみるのもいいですね。

ご当地ならではの絶品グルメを楽しめるチャンスですよ!

あまかず
黄色いカレーって最近ほんとみなくなりましたよね。シンプルだけど奥が深い。これぞ懐かしの味でした!

店情報

関連ランキング:ラーメン | 高崎駅(上信)高崎駅(JR)南高崎駅

高崎絶メシリストのページ

絶メシリスト – 古き旨き高崎グルメをご紹介!

併せて読みたい関連記事

高崎駅「群馬いろは」で買える食べて満足できる「自分用お土産」まとめ

高崎駅「群馬いろは」で買える配布にぴったりなオススメお土産まとめ[群馬]

群馬名物「味噌パン」を実食。甘辛い味噌だれがたまらないまさに「焼きまんじゅう」!

 

■スポンサーリンク■

9月の「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」のスケジュール

ブログの問題を解決したい。
そんな時には「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」にお申し込みください!ご質問にあまかずがお答えします!

「あなたのブログを加速度をつけて成⻑させるブログセミナー」の動画セミナー販売開始

2018年11月に開催されて大人気だったきむらあきらこさんとのコラボセミナーが動画となって販売開始になりました!

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間PVは20万)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ