劇場ライブビューイングを初体験。これはアリだね!

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催講座のご案内■
ブログや食レポ、ノートに関する講座を開催中です!

ライブを映画館でみる劇場ライブビューイングを初体験してきました。

今までライブは会場で見る物とおもっていましたが、

これはこれでありですね。

劇場の雰囲気でライブを集中してみれました!

それでは行ってみましょう。

■スポンサーリンク■

劇場ライブビューイングを初体験。これはアリだね!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

映画館でのライブビューイングを初体験してきました。

初ライブビューイング!これもあり。

10/8に開催されたアイドルマスター ミリオンライブ!のライブ「THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS HOTCHPOTCH FESTIV@L!!」を劇場のライブビューイングで見てきました。

実は今回ライブビューイングと言うのもは初体験。

それまでライブは会場に足を運ぶもの!そういうポリシーでいました。

しかし、ライブビューイングを体験した事により一つ考えが変わりました。

これはこれでありなんじゃないかなと。

劇場ライブビューイングとは?

最近増えている劇場でのライブビューイング。

形式としては生で行われているライブ映像を劇場のスクリーンを見ながら応援すると言う物。

劇場なので座ってみなければいけないかと思いきや、

立って応援してもOKだし、ペンライトを持って応援してもいい。(場所によります)

ただ違うのは画面越しと言うだけ。

現地ではちゃんとライブは行われている。

僕はこれでもアリかなと感じました

なぜライブビューイングがアリなのか

ではなぜライブビューイングもありなのか?

これにはちゃんとした理由があります。

以下が僕が考えるライブビューイングがアリだなと考えた理由です

  • 純粋にライブを見たい人だけなので厄介がいない。
  • 劇場なので大スクリーンで見れる。
  • 劇場なのでいい椅子でゆっくり見れる。
  • ポップコーンなど劇場販売のフードが持ち込める

落ち着いて見るには劇場はもってこいだと感じます。

ただ、もちろんライブビューイングだと感じられない部分もあります。

  • 会場全体を把握できない
  • 生の音を聞けない
  • ライブ会場特有の熱気が分かりづらい

この辺の折り合いをどうつけるかですね。

新しい選択肢が広がった

今回劇場ライブビューイングという体験出来てよかったです。

選択肢を一つ広げれました。

今まではチケットがとれなかったらそれでおしまい。という感じでした。

これからはライブビューイングがあればそれ狙うのもありですね。

今日のポイント

以上、劇場ライブビューイングもアリという話でした。

今やライブも会場だけで楽しむ時代ではないんですね。

実に面白い。ほかのライブビューイングにも少し興味が出てきました。

機会があったら行ってみよう。

あまかず
何事もやってみる物ですね。
知らないこと体験して評価する
このステップが大切です。

アイドルマスター ミリオンライブ!のCD

併せ読みたい関連記事

■スポンサーリンク■

あまかずからのお知らせ


個別ブログ相談受付中

ブログを書きたいけど思うように書けない。誰かに相談したいけどどうしていいかわからない。そんな時は是非あまかずにご相談ください!個別のブログ相談を受付中です!