【2019年アニソンまとめ】「ぼくがかんがえたさいきょうアニソンランキング20」(後編)

 

■スポンサーリンク■

2019年のあまかず的アニソンランキング(1位~10位まで)を発表します!

今年もいよいよクライマックス。1年間たっぷりアニソンを聴いてきました。

年末はアニソンの振り返りです。

というわけで年末恒例企画

ぼくがかんがえたさいきょうアニソンランキング20」。

いよいよTOP10の発表です!

あまかず
果たしてどの曲がランクインしているのか?意外なあの曲や当然の曲もありますよ!
■スポンサーリンク■

【2019年アニソンまとめ】「ぼくがかんがえたさいきょうアニソンランキング20」(後編)

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

年末恒例!2019年の年間アニソンランキングを発表

2019年もいろいろなアニソンが登場しました。

オープニング、エンディングはもちろんキャラソンなど、

中でも僕が今年聞いた曲数はのべ200曲以上。

例年に比べるとやや少ないですね。それでも、聴く曲はどの曲もほんといい曲ばかりでした。

そんな2019年を振り返るため、年末の恒例企画「アニソン年間ランキング」をやっています。

それが

2019年ぼくがかんがえたさいきょうアニソンランキング20

です。

すでに11位~20位までの発表済みです。

このランキングはどんな曲が選ばれるのか?

条件は以下のような感じになります。

2019年1月から12月に発売された

  • アニメのオープニング、エンディング、挿入歌、キャラソン
  • ゲームソング
  • 劇場版アニメ主題歌などアニメ関連曲

あまかずが独断と偏見でランキングしてみました。

それではご紹介します。

「2019年ぼくがかんがえたさいきょうアニソンランキング」TOP10を発表!

いよいよTOP10の発表です。

果たしてどんな曲がでてくるか?

ランキングスタートです!

10位 通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか オープニング「イヤヨイヤヨモスキノウチ! 」

イヤヨイヤヨモスキノウチ! / スピラ・スピカ
【通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか オープニング】

イヤヨイヤヨモスキノウチ!
スピラ・スピカ
2019/07/13 ¥255

タイトルの長さと話の設定でいろいろ話題になった「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか」(通称「お母好き」)。

毎回いろいろツッコミつつトラウマをえぐられつつ見た記憶があります笑

そのオープニングは今人気急上昇のグループ「スピラ・スピカ」が歌います。

この曲はとても明るくポジティブな楽曲。

ボーカルの幹葉さんの歌声も可愛いので聞いてて幸せになります。

スピラ・スピカはこの曲以外もいい曲ばかりなので来年も注目ですよ。

9位 Fate/GrandOrder 絶対魔獣戦線バビロニア オープニング「Phantom Joke」

Phantom Joke / UNISON SQUARE GARDEN
【Fate/GrandOrder 絶対魔獣戦線バビロニア オープニング】

Phantom Joke
UNISON SQUARE GARDEN
2019/10/11 ¥255

人気スマホ用ゲーム「Fate/GrandOrder」。第7部をアニメ化した「Fate/GrandOrder 絶対魔獣戦線バビロニア」。

歌うのは人気スリーピースバンド「UNISON SQUARE GARDEN」です。

疾走感あふれるロックナンバーでとてもカッコいい。

ユニゾンとFGOの組み合わせはあうのか?

と思っていましたがオープニングを見るとめちゃくちゃカッコいい。

迫力ある映像なので是非みて欲しいですね。

8位 異世界かるてっと オープニング「異世界かるてっと」

異世界かるてっと / アインズ(CV:日野 聡)、カズマ(CV:福島 潤)、スバル(CV:小林裕介)、ターニャ(CV:悠木 碧)
【異世界かるてっと オープニング】

異世界かるてっと
アインズ(CV:日野 聡)、カズマ(CV:福島 潤)、スバル(CV:小林裕介)、ターニャ(CV:悠木 碧)
2019/05/29 ¥255

大人気の異世界作品のクロスオーバーとなる「異世界かるてっと」。

オープニングを歌うのは各作品の主人公となる4人。

それぞれのキャラクターの個性を活かした歌い方で聞いていてとても面白い。

特に「このすば」のカズマのポジションが絶妙で笑ます。

楽曲もオーイシさんらしいパーティー感あふれる曲でとてもいいですね。

7位 かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ オープニング「ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花」

ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花 / 鈴木 雅之【かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ オープニング】

ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花
鈴木 雅之
2019/02/27 ¥255

2019年驚きだったのが鈴木雅之さんがアニソンを歌うというニュースでした。

それがこの曲「ラブ・ドラマティック 」。

とてもオシャレです。ジャズっぽさを兼ね備えたメロディーは聴いていて心地いいです。

しかも歌声もカッコイイのでこんなオシャレなアニソンはなかなかありません。

ちなみに、曲を作ったのはいきものがかりの水野良樹さん。

これはいい曲になりますね。

6位 ダンベル何キロ持てる? オープニング「お願いマッスル」

お願いマッスル / 紗倉ひびき(CV:ファイルーズあい) & 街雄鳴造(CV:石川界人)
【ダンベル何キロ持てる? オープニング】

お願いマッスル
紗倉ひびき(CV:ファイルーズあい) & 街雄鳴造(CV:石川界人)
2019/07/24 ¥255

今年聞いた曲のなかで一番インパクトがあったのがこの曲。

「ダンベル何キロ持てる?」のオープニングです。

キャッチなメロディーだけでなくインパクトある歌詞がなんとも言えません。

実際にあったボディービルのかけ声を取り入れたコーラスは大爆笑です。

一度聞いたら忘れられなくなること間違いありません。

ちなみにこの曲のMVやEDの「マッチョアネーム」もなかなか面白いですよ。

5位 ありふれた職業で世界最強 オープニング「FLARE」

FLARE / Void_Chords Feat. LIO
【ありふれた職業で世界最強 オープニング】

FLARE
Void_Chords
2019/07/24 ¥255

今年多かった「小説家になろう」(通称なろう系)作品の一つ。

僕が今年ハマったアニメの一つが「ありふれた職業で世界最強」。

おかげで「なろう」を読むようになりました笑

オープニングはとてもオシャレな楽曲。

バックに流れるストリングスとサックスの音がめっちゃいいんですよね。

ジャズ要素も入っているので聞いててとても心地がいい。

4位 同居人はひざ、時々、頭のうえ。 オープニング「アンノウンワールド」

アンノウンワールド / Schrodinger’s Cat adding コトリンゴ
【同居人はひざ、時々、頭のうえ。 オープニング】

アンノウンワールド
Schrodinger’s Cat adding Kotringo
2019/02/22 ¥255

作家の主人公と偶然拾ってきた猫との触れ合いをテーマにした作品「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」

主人公視点と猫視点の2つの視点で語られるストーリーは斬新でしたね。

毎回はボロボロ泣きながら見ていました。

オープニングは主人公をイメージした楽曲。

ピアノのメロディがとても心地よく聞いていて楽しくなります。

ちなみに、エンディングは猫の視点の曲。

それを踏まえてアニメを見ると世界観が完成されます。

曲だけでなく作品も含めてみて欲しいですね。

3位 ソードアート・オンライン アリシゼーション Warof the UnderWorld エンディング「unlasting」

unlasting / LiSA
【ソードアート・オンライン アリシゼーション Warof the UnderWorld エンディング】

unlasting
LiSA
2019/10/21 ¥255

大人気作品「ソードアート・オンライン アリシゼーション」。

アニメは毎回ハラハラしながら見ていました。めちゃくちゃ面白い。

続きが見たくて仕方ありません。

その第三クールのEDを歌うのがSAOには欠かせないLiSAさんです。

LiSAさんと言えばカッコいいロックが多いんですが、この曲は打って変わってしっとりとしたバラード。

何がいいってアリスをイメージさせるような歌詞がたまらないんですよね。

とても切なくなります。

そして、バックで流れる二胡がさらに切なさをめちゃくちゃ演出してるのでグッときます。

2位 賢者の孫 オープニング「アルティメット☆MAGIC」

アルティメット☆MAGIC / i☆Ris
【賢者の孫 オープニング】

アルティメット☆MAGIC
i☆Ris
2019/05/22 ¥255

今年僕の中で1番物議を醸したアニメが「賢者の孫」。

いろいろツッコミどころがあって楽しかったです。

オープニングを歌うのは人気声優ユニットの「i☆Ris」。

この曲はなんと言っても元気とパワーをくれる楽曲なんです。

冒頭からガツーンと始まるので聞いててパワーを注入してくれるのがいいですね。

全体的に明るくポジティブな雰囲気が聞いてるだけで元気になれます。

辛かったり、元気がなかったときに聴くとほんと効果的。

なん度もこの曲に助けてもらいました。

予断ですがアニメのオープニング映像はツッコミどころ満載なのでぜひ見てほしい(笑)

1位 鬼滅の刃 オープニング「紅蓮華 」

紅蓮華 / LiSA
【鬼滅の刃 オープニング】

紅蓮華
LiSA
2019/04/22 ¥255

少年ジャンプで大人気の漫画「鬼滅の刃」。

2019年にアニメ化されて社会現象にもなっています。

僕も遅れてみ始めたところその世界観にどっぷりハマってしまい

最後まで一気に見てしまいました。

鬼滅の刃のオープニングを歌うのがLiSAさん。紅白にも出場が決定しこの曲を歌唱します。

この曲はとにもかくにもっこいい。

ゆっくりな出だしから徐々にスピードアップ。

サビの頃には疾走感あふれる曲になっています。

オープニング映像とあわせてみくと格好良さが増します。

やっぱり今年は鬼滅の刃ですね。ダントツでした。

 

2019年のランキングを振り返る

以上が今年のTOP10でした。

前編と併せてTOP20のランキングを振り返ってみましょう。

1位から順番に、このようになります。

1位 紅蓮華 / LiSA
2位 アルティメット☆MAGIC / i☆Ris
3位 unlasting / LiSA
4位 アンノウンワールド / Schrodinger’s Cat adding コトリンゴ
5位 FLARE / Void_Chords Feat. LIO
6位 お願いマッスル / 紗倉ひびき(CV:ファイルーズあい) & 街雄鳴造(CV:石川界人)
7位 ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花 / 鈴木 雅之
8位 異世界かるてっと / アインズ(CV:日野 聡)、カズマ(CV:福島 潤)、スバル(CV:小林裕介)、ターニャ(CV:悠木 碧)
9位 Phantom Joke / UNISON SQUARE GARDEN
10位 イヤヨイヤヨモスキノウチ! / スピラ・スピカ
11位 今宵mofumofu!! / 仙狐 (和氣あず未) & シロ (内田真礼)
12位 ダイスキ。 / 大橋彩香
13位 放課後のリバティ / halca
14位 闘魂 (ファイト)! ケモナーマスク / NoB with ケモナーマスク (CV: 小西克幸)
15位 ゴールデンタイム / フジファブリック
16位 AlegriA / D-selections
17位 I’m with you / ラティナ (高尾奏音)
18位 スマイルスキル=スキスキル! / 赤き誓い (和氣あず未, 徳井青空, 内村史子, 田澤茉純)
19位 五等分の気持ち / 中野家の五つ子 (花澤香菜, 竹達彩奈, 伊藤美来, 佐倉綾音, 水瀬いのり)
20位 Shadow is the Light / THE SIXTH LIE

どの曲もとても良かったです。

例年どおり、上位20曲に絞るのがなかなかとても難しかったです。

今年は10位以下がほぼ団子状態。

ランキング作成直前まで入れ替わりが発生しつづけていました。

ホント難しかったですねーでも、ランキングを来るのは楽しかったです。

やっぱりアニソンはいいですね

あまかず的「2019年のアニソン」を振り返る

2019年のアニソンは「LiSA」さんがすごかった

この一言に尽きます。

「紅蓮華」で紅白出場したというニュースだけでなく、

鬼滅のエンディング 「from the edge 」もかっこよかったですし、

SAO WUWのエンディング「unlasting」もグッと来ました。

あと今年は新たにハマるユニットもありました。

それがスピラ・スピカ。これはとてもいい出会いでした。

ボーカルの幹葉さんがかわいいのなんの。歌声もさることながらしゃべりもいい。

下半期に意識して聞くアーティストさんになりました。

ぜひライブも行きたいですね。応援していきたいです。

逆にショックなことはKalafinaの解散です。以前はライブにも通っていたアーティストさんです。

三人の歌い上げる世界観は素敵でヘビロテして聞いた時期もありました。

もう聞けないのか~となるとさみしいばかりです。

他にもデビューした声優アーティストさん(鬼頭さんや富田さん)も多くてこれからが楽しみ

など話は尽きません。

今年も沢山アニソンが聞けたのが満足。

来年もたっぷり聞いていきたいです!

今日のポイント

以上、2019年のベストアニソンTOP20でした。

2019年は個人的な理由で昨年以上に積極的なアニソン活動が出来なくて少々反省。

ライブは0本でしたし、聴く曲数もへってしました。

ただ、そんな中でもいろいろな曲と出会えて良かったです。

明るく、前に向きに、そして、元気にさせてくれる

そんな曲との出会いはやっぱり楽しいですし、嬉しい。

2020年ももっといろんな曲と出会っていきたいですね。

楽しんで行きましょう。

あまかず
やっぱりアニソンは活力。僕にはなくてはならない物です。そんなアニソンにコレからも触れ続けて行きたいです!

過去のアニソンランキング関連記事

「2019年ぼくがかんがえたさいきょうアニソンランキング20」(前編)

「2018年ぼくがかんがえたさいきょうアニソンランキング20」(11位~20位)

「2018年ぼくがかんがえたさいきょうアニソンランキング20」(TOP10)

「2017年ぼくがかんがえたさいきょうアニソンランキング20」(前編)

「2017年ぼくがかんがえたさいきょうアニソンランキング20」(後編)

「2016年ぼくがかんがえたさいきょうアニソンランキング20」

「2015年ぼくがかんがえたさいきょうアニソンランキング10」〈前編〉

「2015年ぼくがかんがえたさいきょうアニソンランキング10」〈後編〉

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ