魔人豚(まじんぶう)@宅麺.com 川越の有名店の二郎インスパイアが自宅で楽しめる!本格的で旨い!

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催のブログ講座
思うようにブログが書けない。そんな悩みを解決する講座が開催です!

宅麺.comでラーメンを注文してみました

今回は注文した中で二郎インスパイアで人気の「魔人豚」さんのラーメンをご紹介します。

スープは濃厚。麺は太麺のゴワゴワ。とても美味しかったのでご紹介します!

それではいってみましょう!

広告

魔人豚(まじんぶう)@宅麺.com 川越の有名店の二郎インスパイアが自宅で楽しめる!本格的で旨い!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

宅麺で頼んだ二郎系インスパイアの魔人豚さんのラーメンを作ってみました!

家で二郎インスパイアが作れる!

ラーメン好きな僕ですが、実は普段二郎系はほとんど食べません。

というのもお店だとかなりのボリューム。ついつい食べ過ぎてしまうんですよね。

あと最近超こってりなのがしんどくなってきました(笑)

今回はお家でラーメンの食べれる宅麺を使います。

せっかくなので普段食べない二郎インスパイア系を注文することにしました。

選んだのは人気の「魔人豚」さんをチョイスしてみました。

宅麺でラーメンを頼むとこのように麺とスープのセットが届いてきます。

魔人豚さんのセットはこんな感じです。麺と焼豚入りのスープ、そして、アブラ。

トッピングは自分で用意する形となってます。おすすめのトッピングなんかも付属の紙に記載されています。

今回は野菜をのせた感じで作ってみたいと思います。

魔人豚のラーメンをいざ調理開始!

作り方は紙に書いてあるのでその通り調理します。

まずは冷凍されたスープを湯煎で10分ほど戻します。

カチンコチンのスープも10分もたてば解凍されています。

麺は別鍋でゆでます。

次にトッピングを用意したいと思います。

野菜はもやしと刻んだキャベツをシリコンスチーマーでチンしておきます。

ニンニクとショウガも刻んでおきます。

麺も凍っていますのでゆで時間も少しかかります。

茹で上がる直前にどんぶりに解凍したスープを入れ、茹で上がった麺をスープにいれます。

その後軽く麺にスープをなじませ、野菜をと肉の位置を調整。アブラをのせればほぼ完成。

最後に「にいにくいれますか?」と自問し刻んだニンニクとショウガをのせれば完成です。

魔人豚のラーメンをいただく

これが宅麺の魔人豚のラーメンです。

なかなかいい感じに仕上がりました。

野菜の山感がいいですね。

まずはスープから。かなりのアブラ感。でも、特有の乳化した豚骨のスープがうまい。あーこの味この味という感じ。

続いて麺をいただきたいんですが、野菜の山に隠れています。

麺をひっくり全体的に返して全体を混ぜます。この麺のボリューム。すごいですね。

いよいよ麺をいただきたいと思います。

太いのがたまりませんね。

ではさっそく。

うん。かみ応えのあるゴワゴワした麺がいいですね。たまりません。

全体的に超こってりかなと思いきや、以外とそうでもありませんでした。

刻んだショウガがいいアクセントになってこってり感を中和していたのかも。

かなり食べ応えのある一杯でした。

外だと二郎系は食べづらい!

という方も家なら安心して食べられるのではないでしょうか?

良かったら試してみてください。

今日の一言

自宅でも楽しいですが、お店のラーメンも食べてみたくなりますね。

越谷は簡単に行けないというほど離れていないので今度遠征してみたいと思います。

購入はコチラから

■今回購入した「魔人豚 ラーメン(アブラ増し豚2枚)」


■宅麺のサイトはコチラから。他の麺もどうぞ


僕が好きなラーメン漫画

こんな記事もいかがですか?

■宅麺関連情報

らーめん武丸@宅麺.com 濃厚スープ&極太麺の二郎インスパイアを自宅で楽しめる。
宅麺.comを使って宇都宮の「らーめん武丸」さんのらーめんを注文してみました。家にいながら本格的な二郎インスパイアを楽しめます。濃厚なこってりスープとゴワゴワ感の麺がたまりません!
琴平荘(こんぴらそう)@宅麺.com 山形の幻と言われる「中華そば」をお取り寄せ!これは一食の価値あり!
宅麺.comを使って山形の名店「琴平荘(こんぴらそう)」さんの中華そばをお取り寄せしてみました。なんでも幻とまで言われている中華そば。食べてみるとシンプルですが深みのあるスープと、モチッとした麺がたまりません。一食の価値ありなラーメンですね。さっそくご紹介します。
讃岐ラーメンはまんど@宅麺.com モチモチ麺の讃岐ラーメンを実食。食感がクセになりそう!
先日このブログで宅麺で注文したラーメンについて紹介しました。今回はそこで「讃岐ラーメンはまんど」さんの讃岐ラーメンを注文してみました!どんなラーメンだったのでしょうか?それではいってみましょう!
宅麺.comでラーメンを注文!本格的なラーメンがお家で楽しめる!感動した!
今回は「宅麺.com」というサービスを使ってラーメンを注文した話。本格的なラーメンがお家で楽しめます!それではいってみましょう!

■ラーメン関連記事

覆麺 智@神保町 超贅沢な毛ガニ「あえそば」をいただく。
今回は神保町にある「覆麺・智」さんで限定の麺をいただいた話。毛ガニとホタテをたっぷり使った贅沢なあえそばでした。それではいってみましょう!
がんま@東小金井 シンパシーを感じる店で「豚めん」をいただく!
今回は東小金井駅近くにあるラーメン屋「がんま」に行ってきた話。とてもシンパシーを感じる名前のお店でした。それではいってみましょう!
らーめん ゑびな軒@海老名サービスエリア(下り) カレー風味のとんこつラーメンをいただく
今回は海老名のサービスエリアで出会ったとんこつカレーラーメンの話。サービスエリアでのランチは一期一会。どんなラーメンと出会ったのでしょうか?それではいってみましょう!
つけ麺 千兵衛@経堂 納豆つけ麺をいただく。納豆がたっぷり入った納豆好きにはたまらない1杯
今回は先日行ってきた経堂のつけ麺専門の「千兵衛」さんに再訪してきた話。気になっていた「納豆つけ麺」をいただいてきました。どんなつけ麺だったのか?それではいってみましょう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・オタク・ペヤンガー etc。人生を好きな事、楽しいこと、幸せで満たすためのブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ