プロバイダーを「とくとくBB(GMO×ドコモ光)」に変更。回線速度は?メリットは?体験談をご紹介!

 

■スポンサーリンク■


自宅のネット回線をケーブルテレビから光回線に変更しました。

ついに光回線を導入です。

今回選択したのは「とくとくBB(GMO×ドコモ光)」。

無事開通もおわり順調に使い始めています。

光回線に切り替えたい時いろいろ悩む事もあるでしょう。

そこで、この記事では
  • なぜこのブロバイダーを選んだのか?
  • どんなことが気になったのか?
  • メリットはどんなことだったのか?
  • 回線速度はどうなのか?

などについてをご紹介します。
あまかず
あまかず
ついに我が家に光回線がきた!やっぱり早いですね。

■スポンサーリンク■

プロバイダーを「とくとくBB(GMO×ドコモ光)」に変更。回線速度は?メリットは?体験談をご紹介!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は光回線導入についてご紹介します。

リモートワークになりプロバイダーに不満が多くなった


新居に越してきて早4年。今までずっとプロバイダーはJCOMを利用していました。

普段使っている分には回線速度については概ね問題ありません。

ただ、いろいろ不都合なところがあったんですよね。

例えば、突然繋がらなくなるとか。急に速度が遅くなるとか。

今まではネットや動画を見る位だったので多少のトラブルは我慢していました。

しかし、2020年4月以降僕は家で仕事をするリモートワークになりました。

仕事ではデータのやりとりが多数発生します。

そんな中での回線トラブル・・・

やってられるかー!

ということでプロバイダーを変更する事にしました。

たくさんある中で選んだのは?

回線を選ぶとき悩んだのは何にしようかということ。

僕はここ10年間くらいずっとケーブルテレビの回線を使っていました。

通常の回線の状況に少し疎くなっていました。

とはいえ、今ネット回線は光がメインです。やはりここは光回線がいいだろう。

ということでいろいろ探してみたんですよね。 ・NURO 光
・So-net 光
・ぷらら光
・OCN 光
・とくとくBB(GMO×ドコモ光) いろいろ検討して最終的に選んだのが、GMOが提供する「とくとくBB」のドコモ光です。

「とくとくBB(GMO×ドコモ光)」を選んだ理由


ではなぜ今回とくとくBBを選んだのか?

とくとくBB以外も月額がやすかったり、キャッシュバック率が高かったりする物もあります。

そっちがいいんじゃないか?

と言うのもあります。

ただ、僕にとってとくとくBBが一番「都合が良かったから」なんですよね。

なぜ都合が良かったのか。それは使っている携帯料金に割り引きが効くからです。

僕の携帯電話はdocomoを利用しています。

docomoの利用料が-1000円になるのは強い。しかも家族にも割引がてきようされます。

なので、「とくとくBB」はdocomoとセットにするといろいろ都合がよかったですよね。 ちなみに、僕が得られる特典は以下の通りです
  • dポイント→20,000
  • キャッシュバック→5,500円
  • 携帯利用料が→-1000円(家族は-500円)
  • ルーターレンタル無料

携帯電話を家族全員でdocomoを使っている人はおトクですね。

長期的に考えればとくとくBBだったのかなと。

光回線導入の際に心配だったこと


今回光回線導入にあたって心配だった事が一つあります。

それが光ケーブルを引き込む為の工事でした。

どこから引き込めばいいのか?

これが課題だったんですよね。

最初はエアコンの配線からかなと思っていました。

工事当日業者の人に見てもらいました。

すると、電話線の配管があったためそこから無事引き込む事ができたんですよね。

壁面に穴を開けるのではとヒヤヒヤでしたが良かったです。

工事で悩んでいる方は一度業者方に見てもらった方がいいですね。

僕も過去に何度か光回線導入検討しましたが、この工事で少し躊躇してしまったんですよね。

光回線が無事開通!回線速度は?

工事も終わり無事光回線が開通しました。

気になるのは回線速度ですよね。

果たしてどれくらい差があるのか?

早速計測してみました。

こちらが「JCOM」の回線速度。

まぁ下りで130Mbps出ているので決して遅くはないスピードです。

アップロードについて遅いのはまぁ仕方ありません。

では続いて「とくとくBB」の回線速度。

下りが230Mbps出ています。2倍とまではいきませんがかなりいい数字ですね。

少し早くなった感じです。

一方でアップロードはというと405Mbpsと劇的に増えています。

これで仕事のデータのやりとりがラクになりますね。

とくとくBBの感想


今回変更した「とくとくBB」の感想です。

最初申し込みの時にオペレーターと少し行き違いはありましたが、開通までトラブルもなくスムーズに行けてよかったです。

開通後も繋がらないと言う場面もないので、今のところ問題無く使えています。

スピードも結構出ているのでいいですね。

無料レンタルできるルーターも新し目の機種なので使い勝手がいいです。

既に設定済みなのでONUからLANで繋げばすぐに使用が開始出来るのもいい。

(持っているルーターを使う場合は、設定をしなければ使えないので少し面倒です)

キャッシュバック関連はまだもらえていないので、なんとも言えませんがこれからが楽しみです。

一方で携帯料金も既に割引になっているのでこれはありがたい。

ネットを見るといろいろ口コミがありましたが、現状そこまでひどい訳ではありませんでした。

これで仕事は無事できそうですね。

今日のポイント

以上、プロバイダーを変更した話でした。

今年になってリモートワークやらテレワークやらで自宅での仕事環境を整えなければならなくなった。

と言う人もおおいですよね。

今まではネットだけできればよかったですが、仕事だとそういうわけにはいかない。

安定して速いスピードが求められますよね。

と言う意味では今回の選択はよかったのかなと。
あまかず
あまかず
僕にとって「とくとくBB」はいろいろメリットが多かったです。自分にとっていいプロバイダーを選びましょう!

今回僕が選んだGMOの「とくとくBB」

あわせて読みたい関連記事

Twitterで自分のブログやサイトを検索する方法【エゴサーチの仕方】

壊れた古いPCが無料OS「Zorin OS」で復活!Windowsに似たUIで使いやすい

iPadOS「Split View」が超便利。2画面使えるとPCに近い操作ができる!

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ