便利なブログのショートコード。多用にはリスクあり!

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催のブログ術講座■
思うようにブログが書けない。そんな悩みをノートで解決する講座が開催です!
個別ブログ相談のご案内

ブログテーマには便利なショートコードが搭載されています。

多用は果たしていいのでしょうか?

ショートコードにはリスクもあります。

そのリスクをしっかりと認識して使ってみてください。

あまかず
使うと便利なショートコード。でもリスクがあることを認識して使ってみてください。
■スポンサーリンク■

便利なショートコード。多用にはリスクあり!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回はショートコードについて。便利ですけど注意点もあります。

ショートコードに依存は要注意!

ブログを書くとき便利なのがショートコード。

テーマによって様々な物が搭載されています。

僕の現在使っているテーマ「スワロー」にも様々なショートコードがあります

ショートコードサンプル
こんなの
こんなの
あまかず
これもショートコードです!

これらの便利なデザインが一行で解決できるのがいいですよね。

なにより、専門的な知識もなく面倒なタグを簡単にしてくれるのがありがたい。

これがないと始まらないとかなり方もいるんじゃないでしょうか?

しかし、テーマに搭載されているショートコード。

多用にはリスクがあることを忘れてはいけません。

ショートコードはテーマに依存する

では、なぜショートコードの多用にはリスクがあるのか?

理由は簡単です。

ショートコードはテーマに依存してる場合がほとんどです。

したがって、そのテーマを変えた瞬間に使えなくなる可能性があります。

ショートコードを使っていたものは書き換える必要が出てきます。

もちろん書き換えるすべはあります。

専門の技術が必要だったり、一つずつ変えていくのは膨大な作業時間を要する事になります。

もちろん、今後そのテーマを何年も使っていくならこの問題についてなにも考える必要はありません。

しかし、過去に何度か変えたことあったり、もしかしたら変えるかも?

という方はショートコードを多用するのは避けた方がいいです。

僕が陥った例

というのも僕が現在その依存に陥って苦戦しています。

僕が以前使っていた「Simplicity」というテーマ。

リンクをカード式にすると言う物がありました。(これは厳密にはショートコードではありません)

これが便利で記事の7割近くに使っていました。

先日テーマを「Simplicity」から「スワロー」に変更。

なにが起きたのかというと、

ブログカード式のリンクがただのリンクになってしまいました。

今この書き換えを地道に行っています。これがかなりしんどい。

ショートコードは便利だけどリスクがある

ショートコードは便利な機能です。

各テーマの独自性を発揮してくれる素晴らしい物です。

ただ、過剰なショートコードへの依存は禁物です。

テーマへの依存度が高くなるほどテーマ変更時のリスクは大きくなります。

その旨を理解した上でショートコードと向き合ってみてください。

今日のポイント

以上、ショートコードについてでした。

僕もスワローにしたので今後はショートコードを使っていきたいです。

ただ、あまりに依存しすぎるのは注意したいですね。

リスクがあるということを意識して使ってみてください。

あまかず
便利な物にはリスクも付きもの。その辺をしっかりと認識して使っていきましょう!

今回参考になった記事

WordPressのショートコードの利用をお勧めしない理由 | モンハコ

僕が使っているテーマ



併せて読みたい関連記事

デザインテーマを「スワロー」に変更。シンプルでオシャレな見た目に感動!

ブロガー必見!ぶれない記事を書く為に決めるべき3つの事

過去記事のリライトは「写真の差し替え」がオススメ!見た目がかなり変わります

ブログは記事を書く前に「目的」を作る。ブレない記事の秘訣!

■スポンサーリンク■

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催のブログ術講座■
思うようにブログが書けない。そんな悩みをノートで解決する講座が開催です!
個別ブログ相談のご案内