ペヤング 発売された各種類をまとめてみた【実食レポート】

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催講座のご案内■
ブログや食レポ、ノートに関する講座を開催中です!
■スポンサーリンク■

姉妹品「ペヨング」とは?

ペヨングとは、2016年4月に登場したペヤングの姉妹品です。パチモン感があふれる公式オマージュ商品です(笑)

本家のペヤングよりちょっと麺が少なめ、味もあっさり、加薬も少なめ。

ライトなカップ麺です。

ペヨング やきそばシリーズ

ペヨングにまず最初に登場したのはやきそばシリーズです。

ペヨングソースやきそば以降登場新メニューが登場していませんでした。

しかし、激辛や油そばなど本家ばりに個性的なメニューが登場し始めています!

ペヨング ソースやきそば

2016年に登場したのが「ペヨング ソースやきそば」ペヤングの姉妹品をコンセプトに作られた商品です。

一見パチモンではないのかと思わされる名前です(笑)

この姉妹品「ペヨング」ですが、本家のペヤングとどう違うのか。

その差ですが、麺が少し少ないのとかやくに肉が入っていない。このぐらいです。

味は変えているという話ですが、ほぼ似たような味かなと感じました。

ライトなペヤングという感じですね。

併せて読みたい記事

ペヨングやきそば 油そば風

2018年2月12日に登場したのが「ペヨングやきそば 油そば風」。久々の新作は油そばをモチーフにしたやきそばです。

味はと言うと思ったよりコッテリせずに程よい油ととんこつ醤油ダレが絶妙です。ライトに食べたい方にはオススメですね。

コンビニでなかなか手に入れられなかったので大変でした。

 

併せて読みたい記事

ペヨング 激辛やきそば

2018年2月12日に登場したのが「ペヨング 激辛やきそば」。ペヤングで人気の「激辛」がペヨングにもやってきました。

気になる味ですが、やっぱり激辛でした。ただ、ペヤングに比べると痛さは弱め。食べているとなれてきます。

しっかりとソースの味を感じることが出来ました。激辛やきそばの入門編にはオススメかも。

 

併せて読みたい記事

ペヨング ヌードルシリーズ

ペヨングはやきそばだけではなくヌードルにも進出。本家のペヤングヌードルにも負けないライトなカップ麺として登場しました。

ペヨングヌードル 醤油味

「ペヤング」の姉妹品「ペヨング」がヌードルになって登場。

ペヤングヌードルの姉妹品「ペヨングヌードル」です。

ペヨング同様にかやくと味付けに差があります。

味はあっさりとした醤油味でとても食べやすいらーめんです。

むかし食べた「ペヤングヌードル」の味を思い出すことが出来ました。

コンビニよりもスーパーの方が手に入れやすいです。

併せて読みたい記事

ペヨングヌードル 味噌味

ペヨングヌードルにも味のバリエーションが登場しました。

その名も「ペヤングヌードル 味噌味」

かやくも野菜中心で醤油味とも差別化がされています。

味はと言うとあっさりした味噌味。決して薄いわけでは無いのです。

すごく食べやすく気軽に食べられるカップ麺ですね。

醤油味同様にコンビニよりもスーパーの方が手に入れやすいです。

併せて読みたい記事

■スポンサーリンク■

その他の商品

ペヤングから出ているその他の商品についてご紹介します。

ピーヤング春雨

2017/09/18より発売になった「ピーヤング春雨」

今までのやきそばとは異なり「春雨めん」を使ったやきそば風になっています。

味は塩コショウ。かなり濃いめの味付けがされています。スパイシーな感じがたまりません。カロリーも219kcalなのでヘルシー志向の方にはおすすめですね。

併せて読みたい記事

ピーヤング タイ風春雨

ピーヤング タイ風春雨

2018年3月26日にピーヤングに登場したのが「タイ風春雨」です。タイ風ということでパッタイをイメージした春雨です。

なかなか店頭で見つけられず入手に苦労しました。

気になる味はというと、ピリ辛でナンプラーも効いているので確かにパッタイ風ではあります。

ただ、味噌の風味が強いため期待していたパッタイとはちょっと違う印象でした。

併せて読みたい記事

関連商品やおまけ

ペヤングには関連商品も登場しています。

その幾つかをご紹介します。

ペヤングソースやきそば味ふりかけ

ふりかけ専門の食品メーカーさんとコラボした商品が「ペヤングソースやきそば味ふりかけ」

ペヤングソースやきそばの味を再現した商品です。

元々入っているふりかけの商品化とはことなります。

気になる味はと言うと、確かにウスターソースの味がしてペヤングっぽいです。

ご飯がやきそばの味になって不思議な気分ですね。

結構おいしいのでおすすめです。

併せて読みたい記事

正田醤油「激辛ソース」

辛すぎで伝説を作ったペヤングの「激辛やきそば」。そのソースがなんと発売になりました。

その名も「激辛ソース」。そのまんまですね。

ペヤングの発売元であるまるか食品は群馬のメーカーです。同じく群馬で老舗の醤油メーカー正田醤油とコラボしてあの激辛ソースを再現。

辛すぎるソースは健在でした。でもクセになります。炒飯に入れて良し、納豆に混ぜて良しマルチに活躍してくれます。

併せて読みたい記事

「ペヤングソースやきそば」エナメルリュック

これは厳密に言えばペヤングの商品ではありません。

ただ、ペヤング関連商品と言うことで買ってみました。

「ペヤングソースやきそば」のデザインをそのままリュックなった商品です。

成分表をはじめ細かい部分まで再現されています。意外と物も入るので機能的。

しかし、使って見たところ肩ベルトの部分がかなりもろいことが判明。

使用一日で壊れてしまいました。無念。なお、回収情報もあります。注意してください

併せて読みたい記事

年越しペヤング

僕が提唱する年越しの新定番「年越しペヤング」。

年越しそばの代わりにペヤングを食べようと言うモノです。

いろいろな種類があるペヤングを好きなように食べてみてください!

併せて読みたい記事

ペヤングのアレンジ

ペヤングのアレンジについてはアレンジのまとめがあります。

そちらをご覧ください。いろいろ試しています!

併せて読みたい記事

 

 

そもそもペヤングとは?

ペヤングソースやきそば

そもそも「ペヤング」ってなんなんでしょう?

ペヤングは会社名と思われがちですが、実はこれは商品名です。

生産販売元は「まるか食品株式会社」という会社。群馬県伊勢崎市に本拠地を構える企業です。

ペヤングとは造語でその由来は

高価だったカップ麺。若いカップルに二人で一つのものを仲良く食べてほしいという願いから、「ペア」と「ヤング」で「ペヤング」という名前になりました。(引用:公式サイトより

ペヤングの最大の特徴と言えば味の多様さ。

激辛やペペロンチーノ・ 牛たん塩やきそばをはじめいろいろな種類の味が登場する事でちょっとした話題になりました。

それが、2014年に異物混入のトラブルにより販売が一端が中止。

その後、2015年からパッケージもあらたに販売が再開されたのは記憶に新しいところです。

僕自身も小さい頃からペヤングの商品とは慣れ親しんできました。

復帰後は応援も兼ねて出る商品出る商品殆ど手を出して買っています。今まで以上にペヤングを楽しみにしています。

今日のポイント

今回は僕が大好きな「ペヤング」についてまとめてみました。

これからもいろいろな味の焼きそばが出ることでしょう。

今後もこのブログでも新しいペヤングが出たらレポートしていきます。

こうご期待です!

やっぱりペヤングオススメ!

まるか食品株式会社のページ

併せて読みたい記事

こんな記事もいかがですか?

ペヤングにコチュジャンをちょい足し。2種類のアレンジで食べてみた。辛味と旨みがたまらない。

ペヤング新作「もっともっと 激辛MAXやきそば」を実食。突き刺さる痛さに涙した!

これはうまい!ペヤングアレンジメニュー「そばめし」。ペヤングを割って作る簡単レシピ。

めちゃウマ!ペヤングで「広島風お好み焼き」。焼いて重ねるだけの簡単メニュー!

■スポンサーリンク■

あまかずからのお知らせ


個別ブログ相談受付中

ブログを書きたいけど思うように書けない。誰かに相談したいけどどうしていいかわからない。そんな時は是非あまかずにご相談ください!個別のブログ相談を受付中です!